赤ちゃんの夜泣き!考えられる原因は7つ!


夜泣きって、本当つらいですよね(>_<) ママは、泣き続ける赤ちゃんを前に、 毎日、孤独な気持ちになっていませんか?   赤ちゃんの夜泣きの原因は、千差万別。 Cry Baby.
Copyright © 2010 Cry Baby. by ChanaeAnderson, on Flickr

「どんな赤ちゃんにも、夜泣きに効くのはコレ!!」
ジャジャーン!!

 
と、ドラえもんのような道具は出せませんが、
(あったら、欲しかったなぁ(・∀・))

「もぅーーー!!なんで泣くの???」
夜泣きの原因は何なの?

と悩むあなたが、
私の経験も含めた、今日の記事から
少しでもヒントを得たり、楽になったり、
役に立てたなら、幸いです。
 

ちなみに、私の夜泣き娘は、現在小学生、
下の子は、たまーに夜泣きをする1歳児です。

スポンサーリンク

なぜ夜泣きしちゃうの?ママが泣きそう

「これって、夜泣きかなぁ?」

と、思っているようだったら、
まだまだ、序の口。

夜泣きの「よ」の辺りです。
 

新生児とか、まだ小さなうちも、
夜泣きのうちには、入りません。

夜泣きは、昼夜の区別がついた子で、
夜に何をしても、泣き止まない状態のこと。

 

数日で終わる子もいれば、
中には、何週間、何ヶ月と続いたりする子もいて、
悩んでいるママの多くは、寝不足が続いて、
出口の見えない、トンネルにいるような、
孤独をかかえている、と思います。

そうなると、
赤ちゃんは、とってもかわいいけど、
何もかも投げ出して、逃げたくなったり、
旦那に八つ当たりしたり、
もしかして、これが、噂の産後ウツ??
なんて、なぜかテンションがあがったり。。。

(あれ?私かっ!Σヽ(゚∀゚;))

赤ちゃんにも、悪気はないのですが、
夜に泣き始めると、ウンザリしてきますよね。
 

特に、夜泣きをするのは、7、8ヶ月から1歳ぐらい

ただ、赤ちゃんにも個人差があるので、
2歳でも、夜泣きする子はたくさんいます。

私の上の子も、3歳を境に、
ずいぶんと楽になった記憶があるので、
2歳の頃も、泣いていたんでしょうね。

過ぎてしまえば、夜泣きも懐かしい思い出です。

Buckle up
Copyright © 2008 Buckle up by kennymatic, on Flickr

 
とはいえ、あまりに続くと、きつくなってくるのは、
ママの方ですよね(。ノωヽ。)

よーーーく、分かります!

でも、大丈夫!!
いつまでも、夜泣きする子どもはいません!!

 

赤ちゃんも、ママを試すために、
泣いているのでもありません。

何かが不快だから、泣くんです。

考えられる原因を探して、
できるだけ、取り除いてあげましょう。

スポンサーリンク


夜泣きで考えられる7つの原因!!

オムツや母乳は基本として、
他に考えられるのは、

1.暑くない?

助産婦さんから聞いた話だと、
結構、着せすぎが多いんだそうです。

背中に汗をかいていたら、
着替えさせたり、少し薄着にするか、
布団を薄めのものに、替えてあげるといいかもしれません。

また、洋服がチクチクしていたり、
何かが洋服の中にいたりすることもあるので、(何かって何?)
ちょっと脱がして、チェックしてみましょう。

背中を上から下にさすると、
気持ちがよさそうな時もありますよ。
 

ちなみに汗疹ができていたら、こちらもチェックです!
→ 子供の汗疹を治す方法は?コレでママも安心!一石二鳥のアイデア!

buh buh buh baby
Copyright © 2007 buh buh buh baby by Vato Bob, on Flickr
 

2.お腹がすいてる?

寝不足は、母乳不足になってしまいます。

ミルクを足すと、「母乳が減ってしまうから」と、
かたくなにミルクを拒否して、
母乳にこだわるママもいますが、
まずは、ママがよく寝て、
体力をつけないことには、話になりません。

赤ちゃんと一緒に昼寝をしたり、
ミルクが飲める子なら、
夜に寝付く際に、足したり、

他に兄弟もいて、休めないってときには、
託児所や、市のサポートセンターに、
あずけて、ゆっくり一人時間を試してみるのも。

 
断乳後なら、お茶やホットミルクを
あげてみると、ちょっと落ち着いたりしますよ。

pink juice - Olivia close up
Copyright © 2010 pink juice – Olivia close up by TriggerHappyDave, on Flickr

 

3.お腹が苦しい?

さっきとは、反対になりますが、
食べ過ぎて、お腹が張って苦しくて、
泣いている場合もあります。

便秘になっていないか、
チェックしましょう。

「の」の字にマッサージしたり、
ひどい時には、綿棒でチョンチョン刺激を与えると、
解消したりしますよ。

マッサージついでに、
足の裏の土踏まずのあたりを押すと、
情緒が安定してくると、
ベビーマッサージの先生が言っていましたよ。

Loving baby massage
Copyright © 2013 Loving baby massage by currystrumpet, on Flickr

 

4.昼夜逆転してない?

月歳が低くなるほど、体内時計もまだできあがっていません。

大人の都合に合わせた生活では、
生活リズムが狂ってしまいます(>_<) 太陽の光に合わせて、早寝・早起きをさせましょう。

TV addict
Copyright © 2008 TV addict by jerine, on Flickr
 

5.体がきつい、どこか痛い

同じ感覚で泣いたり、
何も原因が思いつかないときには、
どこかが、痛いときもあります。

小児科に一度、診てもらいましょう。

小児整体や小児鍼で効果があった、
という人もいるので、
試す価値があるかもしれません。
(鍼は刺しません(・∀・))

ちなみに、イライラして泣いているときには、
おでこの、髪の生え際あたりを、
爪の先とかで軽くトントンしてあげると、
気持ちいいんだそうですよ。

8:36pm About to massage this baby after the first no-crying bath time ever
Copyright © 2010 8:36pm About to massage this baby after the first no-crying bath time ever by Buster Benson, on Flickr
 

6.夢を見ている?

夢と現実の境が、分からないとか、
眠ってしまうのが恐い
眠いけど、眠れないのかも、しれません。

昼に、たくさんの人に会ったり、
初めて何かをした日だったり、
刺激が強かったりした日には、
顕著にあらわれるようです。

これは、分かりにくいし、どうしてあげようもありませんが、
不安な気持ちが根底にあると思うので、
抱っこしたり、ゆったりした心音やモーツァルトとかのBGMを流すなど、
安心させてあげるのが、一番だと思います。

Schlaf Baby, schlaf!
Copyright © 2007 Schlaf Baby, schlaf! by Schwangerschaft, on Flickr
 

7.母乳の質が落ちてない?

母乳の質が悪いと、
夜泣き・普段の機嫌・肌ツヤなどにあらわれるそうです。

これは、賛否両論あるかと思いますが、
私は、母乳でトラブルが多く、
あちこちの助産師外来や、母乳マッサージを受けた経験がありますが、
いろんな助産師さんから、似たようなことを言われました。
 

母乳の色が薄くて、透明に近いほど、質がよく、
反対に、色が牛乳のように白いのは、質が悪い証拠。

黄色っぽくなるほど、質が落ちています。

 
他にも、カレーとか刺激物は、
赤ちゃんにも刺激が強いみたいなので、
控えた方がいいかも。
(インド人なら大丈夫 v(・∀・))

 

睡眠もそうですが、
あっさり和食を食べていると、
質はよくなります。

おためしあれ。

ハタハタ
Copyright © 2010 ハタハタ by yto, on Flickr
 

最後に

上の子どもが小さなころには、
夜泣きを経験しました。

 
アトピーを持っていたので、
夜中に、眠りが浅くなると、かゆくなるんです。

「眠りたいのに、かゆくて眠れない!!」

といった感じで、毎日泣いていました。

 

私のとった方法は、こんな感じ。

  • 散歩に出る
  • 外に出ると、泣き止む子だったので。

  • 車の中で一晩過ごす
  • 誰にも、迷惑がかからないから、
    いくら泣いても安心(?)

  • 抱っこしながら寝る
  • 起こさないように、抱っこした形のまま、一緒に寝たり、
    座った状態が良ければ、ソファで寝たり。

  • 旦那に頼ろうとしない
  • これは、私の場合です、あくまで。

    二人の子だから、旦那にも手伝ってもらいたい!
    と思うと、手伝いが足りないことにイライラしてしまって、
    本当、もう最悪(笑)

    旦那には、育児より仕事を頑張ってきてもらって、
    ありがたい給料を頂ける幸せのほうに、
    頭を切り替えました。

    最初から頼らない方が、
    ちょっと手伝ってくれたときに、
    「うわー、ありがとう!」と思えますしね。

  • 家事は手抜きをする
  • 赤ちゃんが寝たから、昼寝もしたいけど、
    あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃって、
    自分を追い詰めてしまった時期があって、
    めちゃくちゃ、しんどかったんです。

    2人目の今は、家事は二の次、三の次に、
    後回し、後回し(笑)。

    赤ちゃんを大事にするように、
    自分にも甘くして、ストレスを減らすようにしたら、
    とっても気が楽になりました。

    と言っても、下の子は、
    そんなに夜泣きはしないんですけど。
    (それは、ただの手抜きっ(*゚Д゚*))

 

我が家の主人は、
あまり手伝ってくれる方ではありませんが、
手伝ってくれるご主人なら、
ぜひ、甘えてください。

誰かに頼りつつ、赤ちゃんの前では、
泣くのは当たり前と、母ならドーン!!と構えましょう。

 

最後に、
私の周りにいる子でしか、感じ取れないことですが、
夜泣きで悩ませていた子は、
周りを気にする子に多く、
優しい子に育っている印象があります。

長い人生で、今だけ。

私と小学生になった娘が、そうですが、
これを親子で乗り越えられたら、
きっと、強い絆で結ばれますよ!!



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

6件のコメント

  • はせがーわ

    まちがっていますよ。
    4番のところが5番になっていて5番がふたつありました。

    • sonoko

      おっと!こりゃいけない!
      まったく気づきませんでした!

      数は合って、、、ますね。

      大変、ありがとうございました。

  • yucco

    母乳の質というのはきちんとしたエビデンスのない母乳神話です。母乳は血液なので、ちょっと食事変えたくらいではそんな短期間で極端に成分は変わりませんし。
    ご参考までに。http://togetter.com/li/745417
    助産師は医師ではないので、医学的根拠にかけたアドバイスをされることがあります。
    私も母乳で悩んでいた時に、助産師さんたちにいい加減なことをアドバイスされ、結果何も効果がなく、病院で医師に診察を受けました。食事制限は意味が無いので、かえってストレスになったりして母乳が出なくなったりして悪循環にもなりかねないそうですよ。
    助産師は資格の更新試験もないせいか、古い知識や経験則だけの人も多く、産後悩んでいる時にとても迷惑しました。今は助産師はよほど勤勉な方以外は信用してません。
    助産師さんからの情報のみで記事を書く時は気をつけられた方がいいですよ。

    • sonoko

      こんにちは、コメントありがとうございます。

      母乳は、本当に悩みますよね。
      私も、娘がアトピーがあったことや、母乳も普通の人以上に詰まりやすく気を抜くと、すぐに乳腺炎になりかけるので、本当に悩みました。

      私も専門家ではないので、経験と結果論でしかないですが、助産師以外のアトピーの先生も母乳からの食事指導だったので、和食とマクロビ中心の食事でした。
      短期間の変化はわからなかったですが、3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月と3ヶ月おきに、徐々にアトピーに対しての変化は出てきました。

      そういった食事を食べていると、母乳はサラサラでシャーっと出るんですが、揚げ物を食べると、すぐに黄色く粘っこい母乳になり、詰まってしまうので、「食事ごときで」など、周りの反対意見も多い中、母乳育児中は本当にストレス満載でした。

      甘いものばかり食べていると、だるくなったり、冷たいものばかり食べていると、体が冷えてきたり、肉ばかり食べていると、胃がもたれるように、赤ちゃんも食事で体調が変わらないはずはないと思うんです。
      根拠はありません。経験則です。
      母乳がでなければ、ミルクでいいと思いますが。

      ちなみに、顔や肘、膝の裏は、真っ赤にただれて汁が出るような、見るからにアトピーという赤ちゃんでした。
      かなり厳しい食事制限をしながら、2年の母乳育児をしてきましたが、2歳になった頃の娘は、(見た目だけですが)他のママからうらやましがられるぐらいの、もち肌になりました。
      今は、牛乳やチーズなどは、食べた後、のどの奥が痒くなるというので、食事は本人に任せています。

      赤ちゃんに気になるところがなければ、食事も変えなくていいと思うんです。

      助産師さんからの話だけに、フォーカスしすぎたかもしれませんね。

      夜泣きをしている赤ちゃんが、少しでも気持ちよく寝られるなら、と思って書きましたが、貴重なご意見もありがとうございました。
      少しでも、夜泣きで悩んでいるママの力になれるといいなと思います。
      ありがとうございました!

  • 前田 寿々代

    孫が夜泣きで、困っています。とても参考になりました。
    早速、嫁に手紙を書きます。(携帯修理中なので)
    素敵な子育てしていらっしゃいますね。
    頑張ってくださいね(^_-)-☆

    • sonoko

      コメント、ありがとうございます。

      夜泣きの時期は、心身ともに参ってしまいますよね。
      私も、深夜でも散歩に出たり抱っこしたまま座って寝たり、当時は苦労しました。

      すぐに解決することは、難しいかもしれませんが、少しでもお力になれれば嬉しいです。
      どうぞ、この時期をなんとか乗り切れますように。

      ありがとうございました!

コメントも気軽にどうぞ♫