バレンタイン!ちょー簡単にラッピング!100均で可愛く仕上げるには?


バレンタインに、手作りのチョコをあげるつもりだけど、
ラッピングって、どうしたらいい??

と、お悩みのあなた!

 

私が、小さなものをプレゼントするときに、
ラッピングしている方法を紹介します。

ちなみに、不器用な私でも、
簡単にできて、それなりに見える方法です(*´∀`)

良かったら、参考にして見てください。

スポンサーリンク

ラッピング方法

不器用な私が言うのもなんですが、あまりキレイにラッピングすると、
お店でやってもらったみたいなので、ちょっと不細工なぐらいが、
「頑張って、自分でやったんだよ!」と、
アピールできるかな、と思っています。
(それは、言い訳?(゚Д゚))

 
まぁ、ラッピングで大事なものは、
気持ちとセンスです!!

自信満々に言うほど、センスがある訳でもないですが、
気持ちなら十分!( ̄^ ̄)

ぜひ、お相手のことを考えながら、
心を込めて、ラッピングしてください。

 
では、ラッピングの方法へ進んでいきましょうね。

バレンタインで、手作りのチョコやクッキーなど、
小さなものを小分けするときのラッピングと、
箱に入れたものをラッピングする方法、
番外編として、私が義理チョコ代わりにあげていたもの
ラッピングする方法と、三つに分けて紹介しますね(´▽`)

20131126-001259.jpg
 

小さなものをラッピングする方法

【材料】数は作った分だけ

  • 食品を入れても大丈夫な袋や、ワックスペーパー
  • 小分けする紙の袋
  • リボン
  • 飾り(花やシール、メッセージタグなどお好みで)
  • マスキングテープ(好みで)

(ここにあるものは、100円ショップで揃えられます。)
 

クッキーを例にして進めていきます。

準備したものは、このとおり。
20131125-234107.jpg
 

十字にリボンをかけるラッピング方法

1.まず、クッキーなどを食品を入れても大丈夫な袋に入れます。
(「入らなかった!」ってことがないように、サイズには注意してね)

後ろは、セロハンテープでもいいですが、
マスキングテープで留めると、なかなか可愛いです(´▽`)

チョコやガトーショコラなど、
崩れにくいけど、ベタつくものを小分けするときには、
ワックスペーパーアルミで、
軽く包んでから入れるといいですよ。

20131125-225212.jpg

ワックスペーパーは、こんな可愛い柄のものもあるんです♫
20131125-225249.jpg

 
2.紙の袋に入れます。

ここも、後ろはテープで留めます。
(手持ちのマスキングテープが、これしかなかった・・・(-ω-;))
20131125-235802.jpg

 
3.リボンを十字にかけます。

麻の2色リボンを使っていますが、リボンの色や素材で、
雰囲気は、かなり変わります。

お好みのリボンでどうぞ。
 

リボンを十字にかける結び方は、
こちらの動画が、とても分かりやすかったですよ。

 

リボンの上から、タグをリボン結びで重ねて、
エッフェル塔のシールまで貼ってみました。

結構、それなりに見えませんか?

タグに、メッセージを書いたり、
メッセージが書けるシールを貼るのもいいかもしれませんね。

20131126-002209.jpg
 

タグは、ラッピング用に飾る小さな花や、
チャームに変えたり、
シールは、フエルトを切ったものを、
ボンドで貼りつけても可愛いですね(´▽`)

 
100円ショップでは、何でも揃いますが、
中でもラッピング関係は、セリアに買いに行きます。

本当に100円!?
というような、可愛いものがたくさんあって、
どれにしようか、とても迷っちゃいます( *´艸`)
20131126-002314.jpg

 

口をしばるラッピング方法

1.2.まで上と同じ。

3.口をしばって、リボンをかけます。

上の余った部分は、詰めた状態でジグザグに切り落とします。

今回は、タグの紐を取って、リボンに直接通しました。

マフィンなど、立てた状態でプレゼントしたい時には、
この方法でラッピングしています。
20131126-003057.jpg

 

ワックスペーパーを使ったラッピング方法

1.ワックスペーパーとリボン、
プレゼントするクッキーやチョコを用意。

この場合、ワックスペーパーを半分に切りましたが、
チョコなどの大きさに合わせてください。

真ん中にクッキーを並べます。
20131126-003622.jpg

 
2.横にグルグルと巻いて、両端もクルッと巻いて、
リボンをかけます。

真ん中が空いたりしないように、
テープで留めた方がいいですね。

トリュフや、チロルチョコのような、
小さなものがオススメです(´▽`)

20131126-004032.jpg

 

スポンサーリンク


箱ものをラッピングする方法

【材料】

  • ラッピング用紙
  • リボン

 
ラッピング用紙は、不織布(ふしょくふ)か和紙が、
カッチリしすぎないので、ごまかしやすく、オススメです。

今回は、和紙でやっていますが、袋状の不織布を使って、
上の十字にラッピングする方法でもいいですよ( *´艸`)

 

丸いものをラッピングする

1.ラッピングするものを、紙の真ん中に置きます。

(うちにあった、小物を入れている缶を使いました。
缶は気にしないでねヽ(・∀・)ノ)

20131126-005702.jpg

 
2.缶の丸みに合わせて、少しずつ折り目をつけながら、
ラッピング用紙を立たせていって、
最後はリボンで結びます。

うまくできないときは、
輪ゴムで仮止めすると、やりやすいです。

輪ゴムは、最後に取っておきましょう。

 
上の余った部分は、ラッピングしてから切るよりも、
ラッピングをする前に、だいたいでいいので、
いい感じになるようなサイズ(四角)にしていた方が、
いい感じになります。

(なんてアバウトっ(;゜0゜))

20131126-010855.jpg

 

四角のものをラッピングする

1.2.共に、上と同じです。

本当は、隅に合わせて、
きっかり折った方がいいのかもしれませんが、
全体的にひねるイメージで、丸い形と同じ方法を使って、
ラッピングしています。

赤いリボンに、白と青の麻のリボンを重ねて、
ごまかしていい感じに。

また、まとめる位置は中心でもいいですが、
中心からズラしてまとめると、
違った感じに見えて、ステキに(。-∀-)

20131126-011830.jpg

 

ファイト!いっぱーつ!的なものをラッピング

義理チョコよりも、実用的(?)な、この一本。

(言わなくても分かるだろうけど、栄養ドリンクね)

OLしていたときには、義理チョコ代わりに配ったことも(・∀・)

 

【材料】

  • ラッピング用紙
  • リボン

 
1.2.共に上と同じですが、小さな分、
ラッピング用紙を2つ折にしました。

半分に切って、違う色と組み合わせても、
ステキなものが出来そうです。

20131126-013226.jpg
 

高さがあるので、左の親指で押さえるとやりやすいです。

左親指、大活躍!!

20131126-012810.jpg

 
リボンで結んだ後に、
上の余った部分、中をきつく、外がわをゆるく開くと、
不器用なわたしでも、花のように(*´∀`)

私はしませんが、見えないところを、
うまくテープで留めたりすると、さらに花らしくなります。

20131126-014543.jpg

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ラッピングの色で迷ったときは、
個人的な意見ですが、ピンク、茶色、赤が、
バレンタインに似合うと思うので、
この組み合わせなら、大丈夫なハズ。

 
気持ちを込めたプレゼントは、とても嬉しいものです。

ぜひ、ラッピングも頑張って、
あなたも、そしてあなたがプレゼントをあげる人にも、
ハッピーが訪れますように(≧ω≦)


スポンサーリンク


↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫