七五三での服装は?親はどうする?何色がいいの?


七五三のお参り、子どもの着物はレンタルしたし、
前撮りもした、食事するところも予約した!

準備はOK!

あとは、、あれ?そういえば、自分たちは何を着ればいい?

スポンサーリンク

 

ついつい、自分たちのことは後回しにしてしまいますが、
何を着ていくかで、大人の品性やマナーが問われますよね。

その子にとっては、一度しかない七五三。

写真にも、残ってしまうので、
恥ずかしくないように、七五三を迎えたいですよね!

私の経験を交えて、親はどんな服装がいいのか、
これから、話していきますね(*≧ω≦)
 

服装のパターン

「こうしなければいけない」なんて決まりは、ないんです。

言っちゃえば、自由なんです。
 

ということで、周りの人はどういう服装が多いのか、調べてみました。

わりと、子供に合わせた服装が多いようです。

The Seven-Five-Three Festival.
Copyright © 2012 The Seven-Five-Three Festival. by MIKI Yoshihito (´・ω・), on Flickr

 

正装するタイプ

一般的に多い服装の一つ

子どもが着物なら、母親も着物やフォーマルスーツ。
父親も着物やダーク系のスーツにネクタイ。

スーツは両親とも、黒にする必要はありませんが、
あくまで、主役は子供なので、引き立たせるような
子どもより目立たない色がいいですね。
 

母親で、フォーマルスーツが黒しかない場合、

  • インナーは、白や薄いピンクなどで明るくする
  • フリルのあるブラウスにする
  • ビジューのネックレスをつける

なんてすると、グッと、華やかになります(*´∀`)

父親は、ネクタイで明るい感じにしたりして、
華やかな雰囲気を作りたいですね。

靴も、ピカピカに磨いてあると、
特別感がありますよね。
 

お参りと同じ日に、写真撮影を行うときや、
高級なお店やホテルで、食事会があるときにも、
恥ずかしくありません。

スポンサーリンク


正装よりカジュアルダウンするタイプ

子どもが洋装だったり、下の子が小さくてウロチョロしたりする両親に多く、
一般的にも多いタイプの一つです。

母親はちょっとよそ行きのワンピース。
父親はダーク系のスーツにネクタイ。

 

母親の方は、

  • ダーク系の色のワンピースなら、明るめの色のヒールを履く
  • ネックレスやコサージュなどの小物を使う

なんて、いろいろと調整ができるので、
小物もチェックされるといいかも。

 

カジュアルなタイプ

子どもも普段着、両親も普段着のタイプです。

神社へ行きますが、参拝だけで済ます方に多いようです。

全体的に少なく、目立ちやすい印象です。

 

私の場合は、黒のスーツに、淡いピンクの、
フリルがついたブラウスで行きました。

ちなみに、同じ服装に、コサージュをつけて、
入園式にも、着てます(*´∀`)
 

この先は、入園式・卒園式・入学式と、
何度か、スーツを着る機会があるので、
買っててもいいんじゃないかと思います。

入園式と卒園式に、同じスーツを着たくない時には、
上は同じジャケットで、中のワンピースやスカートを変えたり、
逆に、中のワンピースやスカートが同じで、
ジャケットだけ変えたりするのも、おすすめです。

なので、スーツを買う時には、4点とか5点セットのスーツか、
何でも合いそうな形のスーツを、意識して買ってみてください。
 

どうぞ、思い出に残る一日となりますように(*≧ω≦)


スポンサーリンク


↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫