お箸の正しい持ち方!矯正する方法は?大人でも大丈夫!?


お箸の持ち方は、一度、癖がついてしまうと、
なかなか取れないもの。

また、大人になってからの矯正は、
強い意思がないと、かなり手強いですよね(-ω-;)

 
「キレイなお箸の持ち方になりたい!」

と思ったら、一日でも早く始めるのがオススメです。

結婚すると、相手のご両親に見られるのも恥ずかしいし、
子どもにも、教えなきゃいけなくなります。

ぜひ、キレイなお箸の持ち方をマスターしましょう!

 
今回は、

  • 正しい持ち方
  • 間違った持ち方
  • 矯正する方法

について、書いています。

スポンサーリンク

お箸の持ち方

お箸のマナーとして、持ち方がありますが、
大人でも「?」という人もいますよね。
 

美人な人で、箸の持ち方が、違ったりすると、
「可愛らしい面もあるんだな」と思いますが、
男性から見ると、ガッカリされることもあるようです。

逆の場合も、しかり。
 

慣れない持ち方は、
手がつりそうになるのは、分かるので、
「育ちが悪い」とは思いませんが、

知人は、
「人の言うことを、素直に聞けない人なんだな」
と思うそうです。

また、年配者から見ると、
「いい家庭で育てられていないんだな」
と、思われるようです。

親まで、よく思われないのは、
なんだか悔しいですよね。

 
とは言え、キレイな持ち方を最初に教えるのは、
やはり親の役目です!

 

私は小さな頃、なかなか、キレイに持てなくて、
小学1年生の頃、母から厳しく言われました。

「お箸ぐらいで、なんでそんなに怒るの〜?」

と、半泣きでしたが、今では母に感謝です(・∀・)
 

厳しさは愛情の裏返しと、大人になってから気付きました。

本当に、ありがとうございます。

 

てことで、持ち方の話に戻りますが、
先に、正しい持ち方については、
動画で見た方が、分かりやすいので、
こちらをどうぞ。

 
では、おさらいしてみましょう!

持ち方は、お箸の先から、
3分の2ぐらいのところを持ちます。

親指の付け根と薬指に、お箸を乗せ、
親指、人差し指、中指で上の箸だけを動かします。

「3点使い」とも言われます。

 

使うときは、「箸先五分、長くて一寸」と昔から言われ、
箸先は長くても、3cmまでを使うのが上品とされます。

 
面白い逸話がありましたので、紹介しますね。

どこかの藩の武将が、マナーがすごいと知られている藩の武将たちを招いて、
そのマナーがどれほどのものかと見てやろうかと計画したそうです。
招かれた方は、ものすごいドンチャン騒ぎをし、ものすごい無法っぷりを披露したそうです。
招いた方。何だ噂話はこんなものかと、早々に帰したら、
家来が青い顔でこう話したそうです。
あの藩のものたちはすごいと。
実際箸の先。5mm程度しか湿ってなかったそうです。
それは箸としては一番理想的な使い方で、
あの騒ぎの中でそんなに完璧なマナーを保つことが出来るもの達は素晴しいと、感嘆したそうです。

Yahoo!知恵袋より
 

本心は、どうだったのかは分かりませんが、
マナーをひけらかすこともしないで、
相手に、気を遣わせないようにしたりするのも、
マナーだったのかもしれません。

それにしても、
箸先に気づいた人、すごいですよね(・ω・)

 
逆に、良くない持ち方としては、次のような持ち方があります。

マルナオ 木工工場
Copyright © 2013 マルナオ 木工工場 by Norio.NAKAYAMA, on Flickr
 

良くないお箸の持ち方

 握り箸
20131202-203623.jpg
小さな子に、良く見られる持ち方で、
大人では見たことがなかったのですが、
聞けば、いるようですね。

箸が動かないので、食事をするには、
かなり難しそうです。

器用なのかもしれませんが、見た目がね…

 

 ペン箸
20131203-083313.jpg
ペンと同じ持ち方で、薬指を使いません。

箸先がうまく動かないそうですが、
どうなんでしょうか?

 

 人差し箸
20131203-083321.jpg
人差し指を使わない持ち方です。

矯正するのは、割と簡単な方だと思います。

 

 交差箸
20131203-083328.jpg
箸先が交差する持ち方です。

小さなものがつかめないそうですが、
ウインナーなど、棒状のものも、
難しい感じがしますね。

 
お箸の持ち方は、大丈夫でしたか?

次は、お箸の矯正方法について、見ていきましょう。

スポンサーリンク



 

お箸の持ち方を矯正する方法

正しく持ちたくても、
どうしても、指が離れてしまったり、
どうしたらいいのか、分からなくなってしまうときの
矯正方法として、2つ紹介しますね。

 
最初は慣れない持ち方なので、
食べ物をこぼしてしまったり、指がつりそうになったり、
苦労もあると思いますが、
1ヶ月後には、かなり改善されているはず。

この先、ずっと、恥ずかしい思いをするより、
まずは1週間だけでも、下の方法でシッカリ頑張ってみて、
慣れてきたら、普通のお箸を使って、
さらに慣れてきたら、魚や豆に挑戦していってください(*´∀`)

 

輪ゴムを使った方法

何より、お金がかからないのが嬉しいですね(。-∀-)

これも、2パターンあるので、一つずつ紹介します。

 親指と人差し指にかける方法

  1. 親指と人差し指に八の字になるように、ゴムをかける
  2. 一本の箸はゴムの上に、もう一本は、ゴムの下に入れる

これで、お箸を使う練習をします。

かなり違和感があります。

慣れるまでは、
仕方がないのかもしれません(-ω-;)

ちなみに、私はこれで食事をするのは難しいかったです…

20131204-073619.jpg
20131204-073633.jpg

 

 指に巻きつける
人差し指に輪ゴムを巻きつけて、箸を通します。

先ほどの方法より、違和感も少なく、
私でも普通に食事はできました。

薬指が離れるなら、薬指を巻きつけたり、
両方の指に、それぞれ巻きつけても。

20131204-073647.jpg
20131204-073658.jpg

 

矯正用のお箸を使う方法

矯正用のお箸というのもあるんです。
 

と、その前に、今までの自分のお箸が、
重すぎたり、長すぎたり、滑ったりしてないかな?
と、チェックもしてみてくださいね(*´∀`)

滑るお箸を使っていた場合には、輪ゴムをお箸に巻きつけると、
滑りにくくなるので、お試しを。

 
こちらの矯正箸は、見た目は普通のものと変わらず
くぼみと印に指を合わせると、正しい持ち方になる、というもの。

名入れもできるので、
自分の名前入りのお箸にすると、ちょっと特別なものになりそう。

パートナーに、お箸をキレイに持って欲しい時には、
プレゼントにしたり、お揃いで一緒に買っても良さそうです(*≧艸≦)
 

少し、お金はいります、
と言っても、送料無料で800円です。

違和感が少なく、
けっこう、すんなり自然と持てるようになった、
との声が、多くあります。

挫折もしにくいので、一番のオススメです。

 
安いのか、高いのか、よく分からないけど、
1,000円しないで、長年の苦労がなくなるなら安いのかも(・∀・)

おまけに、他の方法よりも、少し早く矯正されるようですよ。
(早い人では、1週間以内に直ったという人も)

 

ただ、長さに注意して下さいね。

使いやすい長さは、
親指と人差し指でLを作ったときの、1.5倍の長さだそうです。

 

ぜひ、キレイなお箸の持ち方をマスターして、
気持ちよく、お食事を頂きましょう!



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫