沖縄中部!子連れで楽しめる観光地は!?


沖縄旅行で、子どもと一緒に楽しめる観光スポットをお探しですか?

DSC02073
Copyright © 2013 DSC02073 by smashmedia, on Flickr

沖縄の広い観光スポットを、
効率よく周るには、下調べが必要です。
 

何しろ、意外と広く、渋滞も日常茶飯事!

  • 夕方の渋滞タイム
  • 運転の荒いタクシー
  • Yナンバーの車

には、ハブの次に注意が必要です!
 

Yナンバーは、〇クザの「Y」じゃありませんよ(・ω・`)

でも、事故ると同じくらい面倒な「米軍関係者の私用車」なので、
事故しないようにしましょうね

 

注意するのは、ちゃんと頭に入れましたか?
 

では、本題にいきます。

今回は、沖縄中部で、子連れで楽しめる観光地や食事するところについて
紹介していきますね。

 

どうぞ、かりゆしウェアに身を包んで、
お茶でも飲みながら、ご覧ください(*´∀`)

スポンサーリンク

沖縄の観光スポット

ここでは、沖縄本島の中部について書いていきます。
 

中部は、嘉手納基地などがあり、
外人も多く、アメリカ色の強い地域

基地周辺を走ると、
日本であって、日本じゃない雰囲気が、
ヒシヒシと伝わります。
 

北谷町は、アメリカンビレッジや、
ナイトマーケットもあるので、
観光地というほどではないですが、
寄ってみるのも、面白いですよ。

 

では、中部の観光地をご覧ください。

美國村
Copyright © 2011 美國村 by Kobetsai, on Flickr

 

子連れで楽しめる中部の観光スポット

一番の観光スポットは、なんと言っても、首里城!

ここは、あえて詳しくは書きませんが、
階段があったり、石の上を行くので、
ベビーカーは厳しいかな。

歩ける子なら、散歩のつもりで、
歩かせてもいいかもしれません。

 

他に、子どもと楽しく遊べる、観光スポットと、
ドライブスポットと二つ、紹介しますね。

沖縄 中部
 

ビオスの丘

IMGP0820
Copyright © 2008 IMGP0820 by fujikinoko, on Flickr

ここは、沖縄の動物や植物などが見れたり、遊べるところで、
老若男女、誰もが楽しめると思いますよ。
 

ミニブタ、水牛、島ヤギと触れ合えたり、
水上クルーズと、水牛車は、何よりトークが楽しいんですよー(*^ω^)

ぜひ、乗ってみてくださいね。
 

他にも、輪投げやブランコ、竹馬、
ヤギの散歩など、小さな子も楽しめるので、
のんびりとお過ごしください。

 
食事するところはありますが、
ここだけの話、期待できません(>人<;)

何か、お弁当でも買ってきて、食べたほうがいいかも。

住所:沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
tel:098-965-3400 
営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休さ~

 

海中道路、ぬちまーす

浜比嘉島
Copyright © 2009 浜比嘉島 by YoungJ523, on Flickr

この海中道路は、とっても気持ちがいいドライブコースなんです!!

晴れた日には、ぜひオススメ!!
 

なんと言っても、道路の両側には、
メッチャ、きれいな海が広がってるんだもの!

きっと、赤ちゃんも「うっひょー!!」と、
叫ぶに違いありません!

 

その先の、離島にあるのは、
沖縄の塩「ぬちまーす」の塩工場「命御庭(ぬちうなー)」

ここで、工場見学して、塩アイスを食べて、
駐車場から散策してみましょう。

散策先の、果報バンタ(幸せ岬)から見下ろす景色は、
まさに絶景!!

ネーミング通り、幸せになれそうです(*^ω^)

住所:沖縄県うるま市与那城宮城2768
tel:098-983-1140
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休

 

海中道路から、南に行った、浜比嘉島は、
琉球をつくったと言われる、
「アマミキヨ」と「シネリキヨ」が祀られていて、
島全体がパワースポットなので、
パワーが弱っていたら、ぜひ(・∀・)

スポンサーリンク



 

カフェやディナー

オススメ観光スポットから離れてしまいますが、
紹介したいところが2件、あるんです(*´∀`)

 

まずは、パンケーキで有名な「ヤッケブース」

お客さんも多いですが、
やっぱり、美味しい(*´∀`)
 

甘いものが好きなら、ぜひ。

私の分まで、食べてきてください(´;ω;`)
(食べにくいわっ!)

住所:沖縄県中頭郡読谷村都屋436 No.44
tel:098-894-418
営業時間:10:00~17:00 (平日)、08:00~16:00(土日)
定休日:火曜・水曜

 

もう一軒は、沖縄イタリアン「mintama」

古民家を改装した造りで、大人な隠れ家的なところ。
 

あ、でも、子連れも大丈夫です。

沖縄は、子どもが多いだけあって、
だいたい、どこでもです。
 

「みんたま」は、「目玉」の意味で、
オススメは、「目玉!」じゃなくて、ラフテーチャーハン!

人気店なので、予約して行きましょう。

住所:沖縄県中頭郡読谷村長浜1787-5
tel:098-958-6286
営業時間:18:00~23:00
定休日:日曜日

 

いかがですか?

沖縄旅行へ行かれる時には、ぜひ、参考にしてみてください。
楽しい沖縄旅行になりますように(*≧ω≦)


スポンサーリンク


↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

4件のコメント

  • とも

    コメントでは、ありませんが、一つ気になることがあります。
    今、使われている忍者のアクセス解析ですが、スマホでサイトを表示したときに、広告が強制表示されてしまいます。
    承知の上で、使われているのでしたら申し訳ありません。

    でも、せっかくの良いブログですし、アドセンスクリックの邪魔になると個人的に思いますので、他のアクセス解析に変更するなどした方が良いと思います。

    失礼しました。

    • sonoko

      わざわざ、ありがとうございました。

      広告が表示されるなんて、知りませんでした。

      タメになる情報をありがとうございました。
      早速、外しておきたいと思います。

      ありがとうございました。

      • いきなりで申し訳ありませんでした。

        私もブログを運営していて気付いた点でした。
        忍者のアクセス解析は、かなり見やすいんですけどね‥

        しかしわかりやすい記事ですね。これだけの記事を書くことは、とても大変だと思います。

        これからも一読者として楽しみにしています。

        • sonoko

          いえいえ。
          親切に、どうもありがとうございました。

          楽しみにしていただけて、とても嬉しいです!

          これからも、楽しく読める記事を書けるように、頑張ります(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫