断捨離の方法!初心者はココから始めよう!


断捨離、気になるけど、
どうしたらいいのか、分からない!!!

Oh No Amelia!
Copyright © 2014 Oh No Amelia! by donnierayjones, on Flickr

と、悩んでいるところではないですか?

 

かく言う私は、シンプルな生活が好きなので、
「断捨離」の方法について、調べてみたんです。

 

いくら、掃除や片付けが好きでも、
一気に始めるのは、とても大変!!

断捨離の始め方や、進め方のコツなど、断捨離する方法について
これから、初めて断捨離するあなたにも、
分かりやすく、書いていきますので、
どうぞ、足をくずして、気楽にご覧ください(*´∀`)

スポンサーリンク

断捨離の方法

断捨離って、
ただ、「捨てるだけ」だと思っていませんか?

私も、そう思っていたのですが、
実は、もっと深い意味があったんです。

 

生き方や、考え方につながる話で、
聖書に出てくる、
「今あるもので、満足しなさい」
という言葉のような、
慎ましい生き方を、ベースにするようです。
(って、ヨガがベースだけどっ(・∀・i))
 

断捨離の意味については、別の記事で書いたので、
お時間があれば、そちらも読んでみてくださいね(*´∀`)

断捨離の意味とは?ヨガの3つの考えってなに?

 

では、最初にするのは、
必要のないモノを捨てることから始めます。
 

「断捨離が初めて!」
なんて、初心者の人でも、
無理がなく、後悔しないような断捨離の方法を、
下にあげていきますね。

Oson dustbox
Copyright © 2006 Oson dustbox by chiaki0808, on Flickr
 

断捨離の進め方

初心者の人は、特に、
「どこから進めていいのか、分からない(・ω・`)」
なんて、迷うと思います。

始めは、財布の中や引き出しなど、
小さなところから始めて行くのが、オススメ。

  1. いるモノ、必要なモノ
  2. いらないモノ、必要ないモノ
  3. その中間にあるモノ

に分けていきます。

 

分けたら、
いらないモノは、もちろん、
捨て・・捨て・・・
(捨てられないっ!?Σ(゚∀゚;))

捨てにくいものの、処分方法は、
次の章をご覧くださいね。

 

少しずつ、いらないモノは、処分していって、
キレイなことに、気持ちよくなってきたら、
もう、あなたは、コツがつかめているハズ。

スポンサーリンク



 

捨てにくいモノに対しては?

「使っていないけど、捨てるのは・・・」

というものは、
私の意見は、「残しておけばいい」です。
 

捨てるだけが、断捨離ではないと思うので、

断捨離の進みは、遅くなりますが、
「執着」が、なくなるのを待って、
捨て時のタイミングを計るのも、いいのかな、
と思っています。

 

モノを、たくさん持ちたくない私が、しているのは、

  • 人にあげる
  • バザー用の段ボールを作って、入れる
  • オークションに出す
  • (最近は、面倒でやっていませんが)

  • 使いやすいところに、出す
  • 高価だからと、使わないより、普段使いする
  • アレンジ、リメイクする

と、こんなことを、やっています。

 

近所の人は、家の前に、
「どうぞ、ご自由にお持ちください」
と、プラカードを出して、3日ぐらい、
無人の無料ガレージセール(?)をやっています。

略して、無料ガレルルルル。
(略になってないっ!Σ(・□・;))

 

私も、もともとは、モノが捨てられない方でしたが、
キレイな部屋の写真にあこがれて、
少しずつ、捨てていきました。

私の、あこがれる部屋は、
だいたい、モノが少ないんです。
 

そのうちに、捨てることに対して罪悪感もなくなり、
大きなものに対しては、
ちょっと高価でも、本当に気に入ったもの
買うようになりました。

(やっぱり、安いもので気に入るモノを探すけどねっ)
 

気に入ったものなら、ちょっと不便が出てきても、
自分で直したり、アレンジして
最後まで使い切れるんです。
 

趣味が、変わってしまったけど、
とっても、気に入っていた服などは、
切ったり縫ったりして、アレンジ。

ジーパンは、ショートパンツやミニスカートなど、
ワンピースは、スカートなど、シルエットを変えたり、
子どものスカートにも。

テーブルや棚も、気に入らなければ、
色を変えたり、
どうにか、気に入るように工夫して、
ごきげんな空間を、作るようにしています。

Plage Colección My Wall
Copyright © 2007 Plage Colección My Wall by Plage Vinilos y Decoración, on Flickr

 

捨てる目安は?

しばらく、使っていないモノで、
この先も、「なくて大丈夫!」と思えるモノ。

だいたい、下のようなものを、考えてみてください。

 読まなくなった雑誌、本、漫画
雑誌や本は、気に入っていたページを切り取って、
スクラップしてもいいし、
カメラに撮って、パソコンで管理してもいいですね。

クラウドに預けるのも◎。

私が使っているのは、二つ。

 書類関係は、「evernote」
無料で毎月60MBずつもらえて、
画像の言葉からも、検索できるので、オススメです。

 写真関係は、Googleの「picasa」
Google+を使っていれば、
写真のサイズが、2048×2048ピクセル以下のものは、
無制限に保存できます。

Google+は、picasaのために、
開設しただけで、後は何もしていませんが(^_^;)

 

 使わない家電、家具、雑貨など
押入れなどに、入れっぱなしで、
あるのも、忘れているようなモノ

これは、なくても困りませんよね。

場所も取るので、捨てちゃいましょう(・∀・)

 

 子どものおもちゃ
これが、うちの一番の場所を取るモノ。。

年齢が合わなくなってきたら、
使いそうな子がいる家庭や、親戚に回しています。

親戚の間で、洋服やおもちゃが、
たらい回し状態に・・・(・∀・i)

 

 洋服・靴・バッグ・アクセサリー
普段から、なるべく1着買ったら、
1着捨てるか、部屋着にしています。

高価な服で、着ない服は、
古着屋さんや、オークションに。

買う時も、持っている服に合わせやすいモノを、
考えて買うようにしています。

 
バッグなど、あまり買い換えないものについては、
気に入ったものが見つかるまで、ガマン。

妥協はしません!!
(できるだけ(・∀・))

気に入ったものがあれば、
少し予算オーバーでも、買っちゃいます。

気に入ったもの、いいものを長く、
大事に使う
のが、私のやり方です。

 

繰り返すことで、考え方から、
余計なことを、考えなくてもいいように、
変わってくるそうです。

どうぞ、あなたの部屋や、頭の中も、
気持ちのいい空間になっていきますように(*´∀`)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫