ホテルのディナー!彼女がグッとくる男性の服装は!?


ホテルのディナーに、彼女とデート♫

 

何か、誕生日や、特別な記念日でしょうか?

んー、なんとも、
うらやましいですねー(*´∀`)

 
でも、着ていく服に困ってるところでは、ないですか?

Thinking RFID
Copyright © 2009 Thinking RFID by @boetter, on Flickr
 

ホテルのレストランですから、
きっと、彼女は、オシャレをしてくるはず。

 
今ごろ、彼女は、あなたとの楽しい時間や、
美味しい食事を、考えながら、

「何を着て行こうかな?」

と、鏡の前で、
ワンピースや、アクセサリーをどれにしようか、
悩んでいるかもしれませんね(*≧ω≦)

 
それは、もちろん、あなたも、
それなりの服装で行くだろうという、前提で!!

 

決して、脅したいわけでは、ありませんが、
ココで、違う洋服を選んでしまうと、
これからの関係性を考える女性も、少なくないんですよ(>人<;)

 
女性としては、ディナーに合わせて、オシャレをしてきても、
服装に気を遣ってくれない、男性にはガッカリしますし、
「一緒にいるのが、恥ずかしい」
とさえ、思ってしまいます。

 

せっかくの記念日に、そんなことになってしまったら、
とっても、残念ですよね(*ノД`*)
 

そこで、女性目線から、
ディナーに着てきて欲しい、男性の服装について、
ナビしていきます。
 

いつもと、違う雰囲気のあなたに、
彼女も、あなたに惚れ直しちゃうかも!

 
どうぞ、ロックを大音量で流しながら、
くつろいで、ご覧ください。

く、くつろげないΣ(゚д゚lll)

スポンサーリンク

 

男性には、こんな服装で着てほしい!

レストランに予約したときに、
服装について、何か言われませんでしたか?

言われていなくても、
一応、ホームページはチェックしておきましょうね。
 

「ドレスコード」と言うもので、
一度は、聞いたことが、あるのではないでしょうか?

 

あれでしょ?
漫画「ワンピース」で、ドフラミンゴが王様で、
おもちゃと花の、メルヘンな国!

って、それはドレスローザっ!(=゚ω゚)ノ

 

ドレスコードは、「その場にふさわしい服装」
と言う意味があります。

ホテルによって、格を保つために、
着てきてほしい服装を決めているんですね。

 

「面倒だなぁ」と思っても、女性からすると、
ココは、手を抜かないで欲しいところ。
 

なんだか、自分まで、
手を抜かれているような気がしてきますし、

せっかく、いいところを予約したのですから、
服装も、ディナーを楽しむ、前菜のようなもの、
と考えておきましょう。
(デザートでもいいけど(・∀・))

スポンサーリンク



 

ドレスコードをバッチリきめよう!

ドレスコードにも、種類があって、
どうも、違いは微妙でしたが、
格が上から順に行くと、次のような感じになります。

ドレスコード
 


上3つについては、結婚式や式典などの場合が多く、
普通のディナーでは、あまり聞いたことがありませんが、

この場合、ネクタイ着用です。

ディナーなので、ビジネスっぽいネクタイよりも、
遊び心のあるネクタイが、オススメです。

Tie Me Down
Copyright © 2006 Tie Me Down by Looking Glass, on Flickr
 


下の4つは、ディナーで多く、
それぞれの差は、とても微妙なところです。
 

ネクタイは、なくてもいい気がしますが、
念のため、持っていくか、
ホテルに電話して、確認してもいいですね。

ネクタイをつけるなら、
普段、会社ではつけれないような、
遊び心のあるネクタイが、オススメ。

 
ジャケット着用の場合は、
チノパンとかで、構いません。

デニムの考え方!
ここで、気になるのは、デニムの存在ですよね。
 

実は、白黒ハッキリしない、
微妙なところなんです。
 

というのも、ホテルの人から聞いたのですが、
デニムは、ありか、なしか、
ホテルの中でも、意見が違うそうなんです。
 

もちろん、ホテルによってもOKだったり、
「遠慮してもらいたい」ところだったり、
見解は違うようです。

その場合、一度、電話をして、
確認をしてみては、いかがでしょう?

 

私的には、「あり」です。

色落ちしてない、新品同様のダーク系のデニムに、
ボタンダウンシャツ。

その上に、グレーのカーディガン、
さらに、麻の紺のジャケットと、こげ茶の革靴。

ジャケットは、もうちょい遊んでもいいかな。
 

なんと言うか、
トラッド調を、イメージした着こなしだと、
オシャレで、グッときます(*´∀`)

 
が、

元々が、カジュアルなものなので、
いかにドレッシーに見せるかが、大きなカギ。

無難にいきたいなら、
避けた方がいいかもしれません。

 
靴は、どの場面でも、
キレイに磨かれた、革靴ですね。

 

全体的に、シワのないもので、キレイな感じ、
特に、清潔感を大事にしてください。

 

京都デニム Kyoto Denim
Copyright © 2013 京都デニム Kyoto Denim by Norio.NAKAYAMA, on Flickr
 

こんな服装はイヤ!

レストランにふさわしくない服装ですが、
以下のような、カジュアルなものはNGとなります。

  • ランニング
  • 短パン
  • 革パン
  • 革ジャケット
  • スニーカー
  • ブーツ
  • サンダル

これは、未成年者なら、ともかく、
いくら、ロックスタイルが好きとは言え、
大人の男性なら、やってはいけません。

女性からも、ホテルからも、ひかれてしまいます(*ノД`*)

 
あ、やっぱり、未成年者でも、
ランニングに短パンは・・・(・∀・i)

PUMA JAPAN SUEDE NO.117
Copyright © 2011 PUMA JAPAN SUEDE NO.117 by Norio.NAKAYAMA, on Flickr
 

まとめ

ホテルのドレスコードを調べて、
レストランに、ふさわしい服装で、
当日を迎えましょう。

仕事帰りで行くなら、
ネクタイを変えて、靴も磨いていくのが、
オススメです。
 

それと、
ドレスコードのあるレストランでは、
レディファーストが基本ですよ!

うまく、女性をエスコートしてくださいね(*≧ω≦)
 

食事のマナーも、失敗しないためには、
こちらの記事も要チェックですよ!
洋食のマナー!スプーンやフォークの使い方は?
洋食のナプキンマナー!ナプキンってどう使うの?

 

ぜひ、ステキな思い出に残る、
ディナーとなりますように。

陰ながら、応援しています(*´∀`)


スポンサーリンク


↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫