蓄膿症になる7つの原因!その対策は!?


蓄膿症って、地味にきつい(>人<;)

なんで、蓄膿症になるの?

model-213340_640
 

なんだか、頭が重くて、
なんとなく、顔の奥が痛い。

あーあ、なんで、なってしまったんだろう(>人<;)

 
しかも、一度なると、
また、なりやすいとか聞くし・・・

 

もう、こりごり!

二度と、なりたくないですよね!!
 

なので、
蓄膿症の原因を、徹底的に調べました!

これで、
蓄膿症とも、おさらばですよ(*≧ω≦)

 

どうぞ、蓄膿症のことなんか忘れて、
ゆっくりと、ご覧ください。

あー、でも、やっぱりなんか痛い。。。

スポンサーリンク

蓄膿症になる7つの原因!

蓄膿症とは、副鼻腔炎(ふくびくうえん)とも言って、
顔の下にある空洞に、膿(うみ)が溜まることを言います。

正確には、副鼻腔炎でも、
慢性的なものを、「蓄膿症」と呼んでいます。
 

鼻の穴とは、細い通路で、つながっていますが、
役割的には、何の役目も持っていません
(キッパリ!)

 

イメージ的には、こんな感じ↓
クリックするとアップになって、さらに怖い。
(こっち見てるっ!)

478px-Nnh_front.svg
 

で、

原因ですが、主に7つあります。

  • 風邪、インフルエンザ
  • 鼻の骨が曲がってしまった
  • アレルギー性鼻炎
  • 花粉症
  • 虫歯
  • 遺伝
  • 鼻のかみ過ぎ

 
では、順に、詳しく見ていきますね。
 

あ、ちなみに蓄膿症の症状は、こんな感じです。
蓄膿症の症状は?痛いのはココ!

 

風邪、インフルエンザ

a0002_007563

風邪やインフルエンザになって、
菌を出すために、鼻水が出ますよね。

その菌が、副鼻腔に入ってしまって、
炎症を起こして、蓄膿症になってしまうんです。

 

特に、黄色い鼻水が出ているときには、
急性副鼻腔炎かもしれません。
 

軽い症状の時には、自然に治ることもあるようです。

が、

気づかないうちに、
膿が、どんどん溜まってしまってることもあるんです(>人<;)

長く鼻水が出ている時には、
なるべく、早いうちに耳鼻科で、
レントゲンを撮ってもらってくださいね。

スポンサーリンク



 

ちなみに、私もインフルエンザから、
蓄膿症になりました。

鼻水が出てなくても、鼻が詰まってきたら、
鼻をかんで、鼻水を出しておきましょう!

 

鼻の骨が曲がってしまった

smile-191626_640

事故や、成長の過程などで、
鼻の骨が曲がってしまっているのを、
鼻中隔湾曲症(びちゅうかくわんきょくしょう)と言いますが、

鼻の真ん中にある軟骨が、曲がっている場合、
蓄膿症になりやすくなるんです。
 

先ほども書きましたが、

鼻の穴と、副鼻腔は、
とても細い通路でつながっているので、
曲がっていると、すぐに詰まりやすくなるんです。

 
蓄膿症だけではなく、
アレルギー性鼻炎や、鼻血など、
鼻関係では、いろいろと問題があることが多いようです。

見た目には、分からない場合も多いですが、
ひどく曲がっている場合、
手術ということもΣ(・□・)

 

アレルギー性鼻炎、花粉症

a0002_007510

2つとも、似たような理由なので、
まとめていっちゃいますね。
 

ハウスダストや花粉などのアレルギーから、
クシャミや鼻水が、止まらなくなりますが、
その鼻水が、副鼻腔に溜まってしまうのが原因。

 

風邪と違って、
気づかないうちに溜まってしまって、
慢性化しやすいので、注意が必要!
 

なるべく、アレルギーとなるものに近寄らないこと
体質改善することが、大事になります。
 

アレルギーに近寄らないようにするのは、
ちょっと、難しいかもしれませんが、
食事をアッサリ和食に変えるだけでも、
体質改善できるんですよ。

もちろん、タバコやアルコールも控えたほうが、
より、効果が期待できます。
 

まずは、ファストフードや、ジャンクフードから、
やめてみるのは、オススメします。

 

あ、その前に、
体質改善に一番重要かなと思うのが、ありました!

それは、腸内環境を良くすること!
 

娘もアトピーで、色々と体質改善について、
考えさせられていますが、
体に余計なものを、溜めないことは、
とても大事なことだな、と思っています。

 

私も、アレルギー性鼻炎を持っているので、
なりやすい体質なんでしょうね。

それにしても、ポテチっておいしい。
モグモグ・・・

(ハッ∑(゚Д゚))

 

虫歯から

smile-122705_640

意外でしたが、虫歯や歯周病が原因で、
蓄膿症になることもあるんです。

 
歯の根っこや、歯茎から、
細菌が副鼻腔に入ってくるんです(>人<;)

 
まれに、抜歯で細菌が入ってしまうことも
あるようですが、
抜歯するまで、ほっとくのが、そもそもの間違い!

私も経験したので、耳が痛い・・・

 

歯周病も、ほっとくと歯が抜けてしまいます(>人<;)

歯磨きに加えて、デンタルフロスは、
かなり、効果があります。

面倒ですが、オススメ。

 

早く虫歯を治しておけば、問題ないので、
定期検診が、肝心ですね。

ちょっと、面倒ですが、
虫歯になってから行くより、
早く済むし、お金もかかりませんよ。

 

遺伝から

a0001_013545

ハッキリ、遺伝するとは、
医学的には言えないモノの、

鼻の構造や粘膜の質など、親からの遺伝が大きいので、
なりやすい形を受け継いでしまう、

というのは、あるようです。

 
「遺伝だったらしょうがないや」
なんて、あきらめるのは、早いですよ。

風邪やアレルギー、虫歯など、
ならない工夫をしたり、
治せるものは、治していきましょう!

 

鼻のかみ過ぎ

a0002_007510

風邪の方で、鼻をかんだ方がいいと言いましたが、
逆に、鼻を勢いよくかみすぎると、
副鼻腔に、鼻水が入ってしまうこともあるんです。
 

コツは、
一方の鼻を押さえて、優しく鼻をかむこと。

 

ドラえもんも、チーンと、
鼻を勢いよくかみますが、
アレは、良くない例ですね。

でも、なんでドラえもんから鼻水が出るんだろう??

 

まとめ

あなたの原因のもとは、分かりましたか?

繰り返さないためにも、
しっかりと原因に合った対策が必要ですね。

 

ぜひ、一緒に脱・蓄膿症!

快適な毎日に向けて、頑張りましょうね(*´∀`)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

2件のコメント

  • 水谷省三

    私は68歳、花粉症と5年位前そう思っていました、今日、耳鼻科に行ったら、慢性副鼻炎
    と、レントゲン、写真から解りました。

    • sonoko

      ブログを見ていただいて、ありがとうございます。

      なたまめ茶や胃に優しい食事も、効果があるようです。
      なた豆茶は、個人的には特に何も感じませんでしたが、相性が合えばいい効果があるようです。

      慢性なので、ちょっと長い付き合いになりそうですが、原因がわかってよかったです。
      早く、楽になられることを祈っています。

コメントも気軽にどうぞ♫