洗濯物を早く乾かす方法!!湿気を取るだけではだめ?


うわっ!洗濯物が、乾いてないっ!!Σ(゚д゚lll)
 

子供の体操服、今日も使うって言ってたのに、
乾かなかったーー(>人<;)

clothes-pin-173589_640

なんて、雨だったりすると、
 

「今日着ていくつもりの服が、乾いてなーい」

「タオルやパンツも乾かなくて、足りなーい(>人<;)」

「部屋干しすると、誰も家に呼べない・・・」
 

と、洗濯物が乾かないことで、
困ることが、多々ありますよね。

というか、本当に困ってます(-ω-;)

 
そこで、

「誰か、いい方法を知ってるかも!」

と思って、いろいろと調べてみたら、
やっぱり、沢山の人が工夫していたんです!

 

ということで、
洗濯物を効率的に乾かすコツや方法を、
主婦歴十数年にして、やっと、知ったんですが(/ω\) 、

洗濯物を早く乾かしたい!!

なんて、同じように悩んでいる、あなたのためにも、
シェアしたいと思います(*´∀`)
 

ここを読み終わった頃には、

雨でも台風でも、梅雨でも、
堂々と(?)部屋干しができるようになりますよ(≧ω≦)

スポンサーリンク

洗濯物が乾くためには?

まず、洗濯物が乾くために必要な要素って、
何があると思いますか?

 

せっかちなので、答えを言っちゃいますが、
答えは、空気の流れ温度なんです。

 

ここは、難しく考える必要はないので、
軽く、頭に入れておいてくださいね(*´∀`)

 空気の流れ
簡単に言うと、のことで、
風が、洗濯物を乾かしてくれるんです。

 

 温度
温度は高い方が、
飽和水蒸気量が、増えていくので、、、

まあ、要は、
温度が高い方が乾きやすいってことです(・∀・)

 
取りあえず、早く乾くための理屈が、
なんとなく分かったところで、

早く乾かす方法について、
見ていきますね(*´∀`)
 

スポンサーリンク


洗濯物を早く乾かす方法!

洗濯物を、早く乾かすには、

  • 晴れた日には外干し
  • コインランドリー

と、思うんですが、
ここでは、あえての部屋干しを前提に、考えていきますね。

 

早く乾かすためには、空気の流れ温度でしたよね。

なので、私のように、
ただ部屋に干していても、乾きにくいんです(-ω-;)

 
で、どんな方法があるのかと言うと、

  • 乾燥機
  • エアコン
  • 除湿器
  • 換気扇
  • ドライヤー

と、5個あるので、順に見ていきますね。

 

乾燥機

洗濯乾燥機を持っていれば、
悩まずに、活用してください(*´∀`)
 

シワになりにくいコツは
洗濯機と一体型のタイプは、
どうしても、シワになりやすいので、
次の方法がオススメ。

  • 短時間だけ乾燥させて、
    少し湿った状態で部屋干し
  •  

  • 部屋干しして、
    水分が抜けたところで、最後に乾燥
  •  

  • 風乾燥する
  • これは、洗濯機によりますが、
    我が家の乾燥機能は、風乾燥のみ。

    完全には乾きませんが、部屋干ししても、
    乾きやすくなって、時間短縮になります。

 

私は、温風機能付の洗濯機は、
持っていないので、実験できませんが、

知合いの話だと、気持ちよく乾いてくれるのは、
最後に乾燥する方法みたいです。

 
もちろん、シワシワになりやすい素材や
縮みやすい素材には、気を付けましょうね。

 

エアコン

冬場は、暖房で空気を暖めて、
梅雨時期は、ドライがいいですね。
 

ちょっと電気代はかかりますし、
部屋も、洗濯物に占領されてしまいますが、

部屋干しすると、冬場の、
乾燥対策にもなるんですよね(*´∀`)

 
私の場合、冬は、夜に部屋干しして、
朝、天気が良かったら、外に出したりしています。

乾きやすい素材なら、
朝には、乾いています。

 

早く乾かすコツは
早く乾くようにするには、
次の、どれか一つでも試してみると、
早く乾きますよ!

  • エアコンの下に干す
  •  

  • 扇風機を弱く回す
  • 洗濯物、全体に当たるように、
    少し離して、斜め下に置く。
     

  • 出来るだけ高い位置に干す
  • 湿気は、低いところに落ちていくので、
    湿度の低い、高いところに干す。

 

除湿器

エアコンよりも、省エネで、
費用的にも、安く抑えられます。

主婦には、嬉しいですね(*≧ω≦)
 

除湿器を使う時には、湿気が入らないように、
狭い部屋で、閉めきるのがコツ。
 

早く乾かすコツは
少量なら、少し乾燥した、お風呂場でも使えます。
(壊れないように、置くのは脱衣所ですが)

部屋を洗濯物に取られないので、
主婦には嬉しいですよね。

早く、乾かすためには、

  • 換気扇は回さない
  • 扇風機を弱くあてる

こと。

手前に、大きなバスタオルなんかあると、
風が遮られるので、配置を考えて、
全体に風がいきわたるようにしましょうね(*´∀`)

 

換気扇

風があるなら、窓を開けてもいいんです。

でも、風がまったくなかったりしたら、
台所の換気扇を回すだけでも、風がおこるので、
ただ部屋に干すよりは、ちょっと早く乾きます。

 

早く乾かすコツは
上記の中では、一番、乾くのが遅くなりますが、
一番、電気を使わなくて済みますね。

早く、乾かすには、

  • 台所と、反対にある窓を少し開ける
  • (横なぐりの雨のときは、やめましょう)
     

  • 扇風機を弱くあてる

こと。

 

ドライヤー

もう、時間がないのに、まだ湿ってる!!
って時には、ドライヤーも効果的です。

私も、体操服が乾いていなかった時には、
縫い合わせのところや、襟など、
湿っているところに、ピンポイントで使っています。

 
さらに、洗濯してすぐに着たいんだけど!
と、急ぐ時には、

アイロンをしてから、
細かいところを、ドライヤーで仕上げる、
二刀使いがオススメ。
 

早く乾かすコツは
生地が厚いところは、乾きにくいので、
早く、乾かすには、

  • 洋服の表側からと内側から、
    ドライヤーをあてる

こと。

 

まとめ

早く乾かすためには、扇風機が大活躍ですね(*´∀`)

 

扇風機だけでも、いいんじゃない?

と、思われそうですが、
コレ、あんまり良くないんですね。

実は、洗濯物からの湿気が、部屋中にモワンと漂って、
カビの原因にもなるんです(>人<;)
 

なので、どこかに湿気の逃げ道を作ってあげるのが、
賢い主婦のやり方なんです!

(今まで、ただ部屋に干していた私って・・・(-ω-;))

 

もっと、調べていくと、乾きやすい干し方や、
マンションと一軒家でも、ちょっと違うかも?
ってことにも、気づいたんです。

そこまで書くと、さらに長くなっちゃうので、
また次回、書いていきますね(*´∀`)

 
どうぞ、室内干しのマスターとなるべく、
お互い、頑張りましょうね!!(*≧ω≦)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫