コバエ対策!生ゴミの臭いを取る方法はコレ!!


こざかしい奴らめっ!!

えぇぇい!こやつらを退治してしまえぃ!!

(ハッ!家来なんて居ないんだった!∑(゚Д゚))

スポンサーリンク

もう、コバエがうるさくて、うるさくて、
すごーく、イライラしてます!

イライラしすぎて、一人お代官ごっこしてます!
 

勝手に、人んちにあがりこんで、
全く、どっからくるのかしら?

本当、あったま、きちゃいますよね!(♯`∧´)
 

人が来た時にも、
「あぁ、あんたか。よろしくー」
なんてするから、
私まで「不潔な人」って見られてそうだし、、、

 

じゃあ、
コバエが、来ないようにしたらいいんじゃん?(・∀・)

 

そう思って、毎年、毎年、
コバエ対策も、いろいろと試してきたんです。

それでも、家に転がり込んで、
生ゴミを、ボリボリ食べているんです(>人<;)

 

ですが、

今年の私は、一味も二味も違いますよ!

そんな不届き者を、家に来させないため、
とっておきの方法を、見つけちゃったんです( *´艸`)
 

コバエが大嫌いで、
私のように、イライラしまくりな、あなたのために、
コバエが来なくなる対策方法について、
ドーンと、今から、ご紹介しますね(*´∀`)
 

スポンサーリンク


コバエって何者なの?

コバエも種類がたくさん、あるんですが、
私が困っているのは、台所の生ゴミにくる、
ショウジョウバエノミバエ

 

それぞれの好物から、対策方法も分かるので、
簡単に見ていきますね。

 ショウジョウバエ

  • 2~3㎜ぐらいの大きさ
  • 目が赤くて、ハエを小さくしたような感じ
  • 果物とお酒が好き(やだ、好みが同じ(・∀・i))
  • 卵から成虫になるまで10日ほど
 対策方法!

果物は、早く食べたり、
冷蔵庫に入れたり、人に配ったりするといいですね。

お酒を飲んだ後、飲み残しはちゃんと流して、
缶や瓶は、キレイに洗うこと。

他に、樹液も好きなので、
カブトムシなど飼ってたら、
細かいネットをかけたり、外に出す

 

 ノミバエ

  • 2~3㎜ぐらいの大きさ
  • 黒褐色や黄褐色で、体がノミみたいに、丸い感じ
  • とても、すばしっこい
  • 腐った野菜や肉が、とても好き
  • 鉢に残ったような、腐った水も好き
  • 排水管や排水口も好き
  • 卵から成虫になるまで、2週間ほど
 対策方法!

食べ物を放置しない。

排水口や排水管、三角コーナーは、
熱湯をかけたり、漂白消毒や、アルコール消毒をする。

(お風呂場や洗面台の排水口も、チェック!)

 

コバエは、人の出入りや、網戸など、
小さな隙間から入ってきて、餌を見つけると、
あっという間に増えていきます(>人<;)

なので、コバエが飛んでたら、
コバエの多いところや、たかっているモノを探して、
まず、発生源を、しっかりと確認すること。
 

原因が分かったら、取り除くだけで、
コバエの数は、かなり激減します。

そして、飛んでたコバエも、
次の匂いを探して(?)、
いつの間にか、いなくなっていることが多いです。
 

ここも大事!!
そして、発生源の周りも、
卵や幼虫がいないか
必ず、チェックしてくださいね!

こやつらを野放しにしていたら、
とんでもないことに(>人<;)

 
つまり、清潔にするというのが、カギですね!
 

いや、待って!

一番の原因になってる生ゴミは、毎日捨てれないよ(>人<;)

というあなたも、大丈夫!

それは、次を、ご覧くださいね(*´∀`)

 

生ゴミの匂いを和らげる方法はコレ!!

一時期は、生ゴミの匂いを防ぐために、
いろいろと、試してみたんです。

(生ゴミを出さないようにするのが、
いいんだろうけど(・ω・`))
 

で、水をしっかりと切るのが、
一番効果的だったんです!

 

私の方法は、

折りたためる三角コーナーもありますが、
新聞やチラシで、生ゴミ入れを作っておくんです。

作り方は、↓の動画をご覧ください。
慣れると、とっても簡単にできますよ(*´∀`)

 

1枚だと、水分で底が破けやすいので、

  • 2枚で作る
  • 箱の底に、たたんだチラシを敷く

なんてすると、大丈夫ですよ(*´∀`)

(箱を作らないで、そのまま
チラシの上に捨てることもあるけど(・∀・))

 

濡れたものは、箱にはいれないでくださいね!

三角コーナーに入れて、しっかり水をきってから、
新聞紙に包んでください。

 

そして、ビニール袋に包んで捨てるだけで、
以前より、だいぶ匂いもなくなって、
コバエも、かなり減りました。

(新聞紙まで濡れてくるほどのときは、
新聞紙を入れたビニール袋で、2重に。)

 

とは言え、それでも、
夏の暑いときには、モワンとした匂いが
漂ってきて、やつらがやってくるんです(-ω-;)

 

ここで、いよいよ、正義の味方の登場です!
さぁ、一緒に叫びますよー!!
(知らんのにっ!?Σヽ(゚∀゚;))

オスバンS!!

ジャジャーン!!
オスバンS
 

このオスバンSって、知ってます?

薬局で、800円前後で買えるんですが、
消毒・消臭・除菌・防虫が、1本でできる、
とっても、優れものなんです(*≧ω≦)

 
使い方は、スプレー容器に200倍に薄めて使います。

500mlのスプレー容器の場合
水道水を500ml入れます。

キャップが約5mlなので、
キャップの半分のオスバンSを、
スプレー容器に入れ混ぜて、使います。

コレを、生ゴミを封する前にシュッ

生ゴミ入れを開けるたびに、シュッ

気になったらシュッ

どこにでもシュッ

って、CMに出そうな感じで、
優雅にくるっと回りながら、笑顔でシュッと使えばOK!
 

アルコールと違って、気化しないので、
家具や床に使った時には、拭き取りしてくださいね。

 

これで、モワンとした生ごみの匂いは、
なくなりますよ(*≧ω≦)

 

ただ、薄めたものは、メーカーに聞いてみると、
なるべく早いうちに使い切ってくださいということです。

1~3日ぐらいかなと、思いますが、
私は、2週間程度使っています(・∀・)

暑い時期は、早目に使い切った方がいいかも。

 

さぁ、これで、バッチリ!!

とは、行きませんよね(・ω・`)
 

だって、発生源を対策しても、まだ残ったコバエが・・・

最後に、対策方法を見ていきますね。

 

すでに飛んでるコバエはどうしたらいい?

飛んでるコバエに対しては、

 たくさんいる場合には、
見た目の悪さを、しばらく我慢して、ハエ取りリボン!

他のコバエ取りグッズに比べて、
断然、効果があります!

風が吹くと、壁とかに引っ付いてしまうので、
注意するのは、付ける場所ですね。

 

 ちょっとだけいる場合には、
消毒用アルコールを、石鹸水で1:1に割ったもの
スプレーで吹きかけると、コテンと行っちゃいます。

ゴキさんにも、使えます。
 

我が家には、つい最近まで、赤ちゃんだった子供がいて、
殺虫剤を使いたくなかったので、重宝しました(*´∀`)

さらに、虫の嫌がる、
レモングラスなどの精油を入れたりすると、
パワーアップします!
 

(追記)
最近は、オスバンSに、消毒用アルコールをキャップ1杯程度と、
ハッカ油を5〜10滴ほど混ぜたものを、スプレーしているんですが、
コバエも、コテンといっちゃいます(*´∀`)

オスバンSスプレーも、そのまま使えて、一石二鳥♫

 

まとめ

要は、捨てることと、消臭することで、
コバエの好きな匂いを、漂わせないこと!

 

私の、正義の味方の彼ですが、
ぜひ、あなたの味方にもどうぞ(*´∀`)

ということで、最後、一緒に叫びましょう!!

オスバーンS!!


スポンサーリンク


↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫