喪中の暑中見舞い!例文は?マナーは?


喪中なんだけど、暑中見舞いって、出してもいいのかな?
 

我が家は、喪中なんですが、
ふと、気になった暑中見舞い。

 

喪中って、暑中見舞いに、
わざわざ「喪中」って、書くんだっけ?

あれ??
 

あなたも、喪中のときの暑中見舞いについて
困っていないですか?

スポンサーリンク

そして、
自分が喪中になってから、気づいたんですが、
相手が喪中のときって、どうしたらいいんだろう?
 

自分のときも、相手のときも、失礼のないように
大人な対応ができるよう、例文やマナーについて
シッカリ調べました!

ぜひ、参考にしてみてください(*´∀`)

ビジネスウーマン 考える
 

喪中でも暑中見舞いを出してもいいの?

喪中の暑中見舞い、
出してもいいと思いますか?
出さない方がいいと思いますか?

 

暑中見舞いの、目的から考えてみると、
一年で一番暑い時期に、お相手の健康を気づかうために、
贈る手紙なんですね。

なので、

年賀状のような、おめでたい手紙じゃないことから、
喪中でも、暑中見舞いを出して構わないんです。

 
気持ち次第なので、
お相手の、健康を気づかえるような、余裕がなければ、
もちろん、出さなくてもいいんです。

ただ、

お相手が、喪中のことを知っていて、
あなたのことを、心配していそうな時には、

「私は、元気ですよ」

と、伝えるために、出すのもいいのかな、
と、思います(*´∀`)

 
お相手が、喪中のときについては、
最後に書いていきますね(*´∀`)

 

喪中時の暑中見舞いのマナー
決まりごとではありませんが、
世間的に、49日の間は控えた方が
いいかもしれません。

49日までは、色々と落ち着きませんし、
暑中を過ぎてから残暑見舞い
または、今年は出さない

で、
送られてきたら、返す
という選択がいいかな、と思います。

 
そして、マナーとして、
気を付けたいポイントは、次の3点!

 

はがきのイラストは、控えめなモノか、
無地が、オススメ。
 


「くれぐれ」などの、重ね言葉は、
「繰りかえす」という意味から、
特に年配者からは、嫌われるので注意です。

 

おめでたいことを、
暑中見舞いで伝えたい時ってありますよね。

そんなときには、一緒に書くよりも、あえて、
不幸を伝えなくてもいいんじゃないかな、
と、思います。

 

じゃ、安心して、暑中見舞いを出すことにしよう!

でも、書く内容は?今までと同じでいいの??
 

今までの書き方と、同じでもいいんですが、
お相手のことを考えた書き方もあるので、
次に書いていきますね(*´∀`)

スポンサーリンク


喪中の暑中見舞いの書き方は?

お相手が、
あなたの喪中を知らないのか、知っているのか
で、ちょっと書き方は違うかな、

と、思ったので、
例文も入れながら、それぞれ紹介していきますね。

 

喪中を知らない人へ出す暑中見舞い

そこまで、親しくしていない人の場合
わざわざ、知らせる必要はないと、思うので、
今まで通りの暑中見舞いで、大丈夫です!

 

あ、「喪中ハガキと兼用にしよう!」
なんて、横着したらダメですよ(>人<;)

年賀状を出すころには、忘れられちゃいますし、
喪中ハガキは、

「年賀状は、出しませんからね」

というものなので、暑中見舞いとは、
主旨が違いますよね。
 

なので、喪中ハガキは、面倒でも、
11月ごろに、再度出してくださいね(*´∀`)

 

親しい人へ、喪中を知らせておきたい場合には、
近況報告で、故人が亡くなったことを、
お知らせしましょう。
 

暑中見舞いの書き方の流れとしては、

  1. 暑中見舞いの挨拶
  2. 時候の挨拶
  3. 相手の安否をうかがう言葉
  4. こちらの近況報告
  5. 相手の健康を気づかう言葉
  6. 日付

と、なるので、例文に当てはめながら、
見ていくと、アレンジがしやすいと思いますよ(*´∀`)

 
【例文】

暑中お見舞い、申し上げます。

暑い日が続いておりますが、ご家族の皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか?

私どもの方は、去る〇月に、▽▽が他界いたしました。

生前のご厚情には、深く感謝を申し上げますとともに、
謹んでお知らせ申し上げます。

今年は、これからより一層暑さが厳しくなるそうです。
どうか、ご自愛くださいませ。

         平成〇〇年 七月

 

喪中を知っている人へ出す暑中見舞い

喪中を知っている人には、
葬儀に来てくれたお礼や、
香典を頂いたお礼を入れるのが、ポイント。
 

その場合の例文としては、

暑中お見舞い、申し上げます。

毎日、厳しい暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

亡き父の葬儀の折には、お忙しい中にもかかわらず、
ご会葬いただき、誠に、ありがとうございました。

私どもの方は、百か日法要も無事済みまして、
ようやく落ち着いてきたところです。

暑さ厳しき折から、どうぞ、ご自愛くださいませ。

         平成〇〇年 七月

このまま使っていただいても、構いませんが、
あなたの状況に合わせて、アレンジしてくださいね。
 

ちなみに、お通夜だけ来てくれた人には、
「参列」や「弔問」を使いましょう。

大まかな違いは、こちら↓

会葬・・・葬式や告別式に参列すること
参列・・・式に参加すること(お通夜・葬式・告別式)
弔問・・・遺族をたずねてくること

 

では、逆に、
お相手が喪中のときの暑中見舞いについて、
見ていきましょうね。

川越_涼014
Copyright © 2009 川越_涼014 by nakimusi, on Flickr
 

相手が喪中の暑中見舞い

まだお相手が、49日を過ぎていない場合には、
そっとしておくのが、いいかな。

ご自分のときと同じで、
49日を過ぎてから、「残暑見舞い」
または、今年は出さない、という選択がいいのかな、
と、思います。

 
49日がいつなのか、分からない時には、
何も触れずに、短くサラッと、
お相手の健康を祈ることを伝えるのが、
いいかもしれません。
 

すでに、49日を過ぎている場合
何も触れずに、サラッと書くのもいいですが、
お悔やみと、冥福を伝えたい時の例文としては、

暑中お見舞い、申し上げます。

〇〇さんがご逝去なさり、ご家族の皆様においては、
寂しい毎日をお過ごしかと、お察しいたします。

お悔やみ申し上げますとともに、
謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます。

暑さ厳しき折から、どうぞ、お体に気をつけてお過ごしください。

         平成〇〇年 七月

 
もし、こちらのおめでたい内容を伝えたい場合には、
最後に、このような例文を入れてみるのが、オススメです。

末筆ではございますが、
去る〇月に入籍をすませました事を、ご報告いたします。

 

まとめ

喪中のときの、暑中見舞いは、
出しても、出さなくても構いません。

が、
49日が過ぎるまでは、そっとしておくのを、
オススメします。

 
何にしろ、あなたが、お相手を気づかう気持ちは、
文面から、十分伝わると思います。
 

どうぞ、この先も、あなたとお相手のお付き合いが、
よりよいものとなりますように(*´∀`)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫