髪の毛がパサパサでまとまらない!超オススメの方法はコレ!!


あれ??私ってライオンだったっけ??
 

鏡の前にいるのは、ライオンのカツラを被った私。

夢・・・?

あ、寝癖かーっ!!Σ(゚∀゚;)

Untitled
Copyright © 2011 by Ilianna López
 

もう、普段から、私の髪の毛はパッサパサ。

寝癖もひどいし、まとめるのにも大変で、
朝から鏡を見て、「ライオン!?」と、
毎朝、ビックリしていたんです。
 

とにかく、私のパッサパサな髪!!

私の目指す、しっとりした大人の女性には、ほど遠いー!!(>人<;)
 

ってことで、
しっとり、艶やかな髪の毛になる方法を、
長年、研究してきて、今ではしっとり美人に!!

(髪の毛がねっ!Σ(゚∀゚;))

 
しっとり、艶やかな髪の毛になるために、
私の超オススメの方法を、こっそり教えていきますね(*´∀`)

他にも、パサつきの原因についても、
話していくので、合わせて見ていってください(*≧ω≦)

 
どうぞ、ラプンツェルになった気持ちで、
髪の毛を、柱や体に巻き付けてご覧ください(*´∀`)

スポンサーリンク

髪の毛をしっとり艶やかにする優れもの!

やっぱり、私のイチオシは、
昔ながらの、椿油!
 

小さな頃に、母が髪の毛に使っていて、
子供の私にも、塗ってくれたんですが、
まぁー、ベタベタして気持ち悪かったんです!(>人<;)

そりゃあ、子供のツヤツヤした、
キューティクルいっぱいの髪の毛には、
必要なかった、と思います(・∀・i)

 

ただ、今のパサパサした、私の髪の毛に、
いろいろと試した結果、一番良かったのが、
小さな頃、ベタベタにやられた、あの椿油だったんです!

 
使い方ですが、

  • バッサバサのとき
  • パッサパサのとき
  • パサパサのとき

と、パサつき具合によって、
それぞれ、オススメの使い方を紹介していきますね。

あなたの、今の髪の毛のパサつき具合と合わせて、
ご覧ください(*´∀`)

スポンサーリンク


 バッサバサのときのケア方法
髪の毛が、野生のライオンのように、
かなり、バサバサするときのケア方法です。

  1. お風呂に入る30分ぐらい前に、
  2. 椿油で、地肌からマッサージします。

  3. 全体的にマッサージして、油がなじんだら、
  4. 蒸しタオルで、グルグル巻きにします。

  5. 普通にお風呂に入って、シャンプー

これは、すっごくバサバサになってしまったとき、
3ヶ月~半年に1回ぐらいの、特別なケアです。

蒸しタオルを、しなくても、
ある程度、シットリにはなります。

この後は、次を飛ばして、
最後のパサパサヘアのケアを、プラスしてください。

次の日は、「猫!?」
というぐらい、しっとりと変わります。

 

 パッサパサのときのケア方法
今度は、動物園にいるライオンみたいに、
パサパサするときのケア方法です。

  1. 髪の毛を、普通にシャンプー、リンスする
  2.  

  3. 洗面器に、お湯を張って、
  4. 椿油を2滴ほど垂らします。
    そして、髪の毛先を中心に、漬ける。

  5. この後は、普通にタオルドライ後、
  6. ドライヤーで乾かします。

椿油の量を間違えると、ベタベタになるので、
注意してくださいね!

 

 パサパサのときのケア方法
ライオンを洗った、次の日のような、
普段のパサつき具合に、いいケアです。

(ライオンを洗った次の日ってどんなっ!∑(゚Д゚))

  1. 髪の毛を、普通にシャンプー、リンスする
  2.  

  3. 髪の毛を、軽くタオルドライして、
  4. 椿油を2滴ほど、手の平に広げてから、
    髪の毛先を中心に塗る

  5. ドライヤーで乾かす

私は毎日、このケア方法です。

朝に、パサつきが気になるときには、
朝も2滴ぐらい、乾いた髪に塗っています。

嬉しいことに、軽いUV効果もあるんですよ(*´∀`)

ちゃっかり、手や顔にも塗ってます。

 

ベタベタにならないコツ!
ベタベタにならないように、
必ず、少量ずつ、手の平で広げてから、
塗ってください。

足りないなって時にも、少量ずつ足していけば、
失敗することは、ありません!

私が使っているのは、地元、鹿児島産の椿油。

私のこだわりは地産地消と、
洗面所に置いてたら気分が上がる、
ちょっと、おしゃれなボトル。

ドラッグストアで売ってるものでも、
十分かと。

 

では、次に、
パサつきの原因を、簡単に4つあげていきます。

ここを抑えて、椿油を使うことで、
しっとり艶やか美人に!

beautiful faces
Copyright © 2011 beautiful faces by Tom Merton
 

髪の毛がパサつく4つの原因とは?

ここは、ザッといっちゃいますね。

 生活習慣
基本的なところですが、
食事・睡眠・ストレスなど、
日頃の、基本的な生活習慣の乱れも、
パサつきの、原因になります。

他に、加齢でも潤いが、なくなってしまいます(・ω・`)

髪のパサつきは、を取って見えてしまいます。
加齢とともに、しっかりと手入れも、どうぞ。

 

 ダメージ
カラーリングやパーマ、日焼けなど、
若いころのツケが、後から回ってきます。

他に、硫酸系のシャンプーや、
長時間の、熱風ドライヤーも、
ダメージを与えるんです。

ドライヤーをしなくても、傷みやすくなるので、
根元を中心に、ドライヤーを振りながら、
乾かしてください。
 

そして、美容師さんから聞いたんですが、
肌が乾燥気味なら、髪の毛も、
乾燥気味になるんだそうです。

その場合、シャンプーは、毎日じゃなくて、
お湯洗髪と、交互に洗うのもいいかな、と思います。

 

 髪型
自分の経験から、
パサつきやすい髪型って、あるんです。

それは、けっこう、髪の毛をすいてしまったとき。

髪の毛が軽くなって、パサついて、
さらに、言うことを聞いてくれなくなります(・ω・`)

なので、わりと重めの髪型の方が、
いう事を、聞いてくれやすくなります。

 

以上の3つが、パサつきの原因になりうるものです。
 

どうぞ、椿油と併用して、
つやつやした、猫のような髪の毛を、
手に入れてください(*´∀`)


スポンサーリンク


↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫