生活のこと

確定申告は青色?白色?その違いとは?

確定申告」、どうにも苦手な分野です(ー ー;)

しかし、会社員を辞めて、専業主婦になり、
ちょっとお小遣い稼ぎをするようになったら、
そう言っても、いられなくなりました(-ω-;)

一度、しっかり向き合わなくては!

010

前回は、主婦でも確定申告が必要な場合について、取り上げました。

主婦も確定申告って必要?扶養はどうなる?

 

確定申告のあれこれ

確定申告の時期や場所

確定申告の時期ですが、毎年決められていて、

毎年2月16日~3月15日になります。

 

場所は、各税務署の他に、確定申告時期になると、
町の便利なところに相談会場が設けられます。

ネットから申請書がダウンロードできるので、
印刷して、必要なところを書いていくと時間短縮にもつながりますね。

 

他にも、郵送ネットから申請することもできます。

スポンサーリンク


青色申告?白色申告?

確定申告には、青色申告白色申告と呼ばれるものに分かれます。

さらに青色は、10万円特別控除65万円特別控除に分かれます。

(申告用紙は白ですが、以前は青色だったので、
現在も青色申告と呼ばれています。)

 

さて、どちらで申告したらいいのでしょう?

面倒ですが、後からもっと面倒なことにならないように、
もうちょっと頑張りましょう。

 

[deco_bg image="paper1" width="400"]雑所得は白色申告

事業所得の場合、白色でも青色でも自由に選べる[/deco_bg]
(雑所得と事業所得については後述します)

 

ここで、白色と青色の違いを表にまとめてみました。

白色申告青色申告
(10万円控除)
青色申告
(65万円控除)
事前に届出いらない必要必要
特別控除なし10万円65万円
記帳の義務簡易簿記
(所得が300万円から
収支内訳書が必要
H26年1月からは
金額に関係なく必要)
簡易簿記複式簿記
決算書類収支内訳表損益計算書損益計算書
貸借対照表
家族従業員への支払い
(経費にできる)
配偶者 86万円まで
配偶者以外 50万円まで
届出をしていれば、
配偶者・親族に対して全額

届出をしていれば、
配偶者・親族に対して全額
赤字の繰越なし(災害損失などに限定)3年間の控除あり3年間の控除あり
減価償却耐用年数により償却30万円未満を一括で経費30万円未満を一括で経費

 

記帳の負担がなく、簡単なのは、白色ですが、
青色は面倒な分、控除があったり、赤字を繰り越せる、などのメリットも。

事業所得で確定申告をする人は、
白色で申告して、翌年や翌々年に青色に切り替える人が多いようです。

 

青色申告をするためには?

青色申告をするためには、事前に届出が必要になります。

税務署に「青色申告承認申請書」、
家族に給料を支払うときには、「青色事業専従者給与に関する届出書」を
提出しなければいけません。

 

届出の用紙は、各税務署や国税庁のホームページからダウンロードもできます。

 

「じゃ、早速、青色で申告しよう!」

と思ったあなた、ちょっと待ってくださいね。

提出期限が決められているので、思い立ったらすぐに、
というワケにもいかないんです。

099

[icon image="arrow4s-gr-r"]新規開業で青色申告する場合

  • 開業日が1月1日~1月16日の場合は、その年の3月15日まで
  • 1月16日を過ぎて開業した場合は、開業から2ヶ月以内

 

[icon image="arrow4s-gr-r"]白色申告から青色申告に切り替える場合

  • 青色申告をしようとする年の3月15日まで

 

 ネットからの収入による所得

ネットからの収入ということで考えると、
副業としての「雑所得」と、本業としての「事業所得」に分かれます。

 

では、一つずつ見ていきましょう。

[icon image="arrow3-r"]雑所得

会社員やパートなど、ネット収入とは別に本業があるなら、雑所得になります。

年間で20万円までの所得は、申告不要になります。

↑収入じゃないですよ!
収入と所得の違いは、前回も書きましたが、
所得は、収入から経費を引いたものです。

 

[icon image="arrow3-r"]事業所得

他に収入がない場合で、継続的に収入があると考えられるなら、
事業所得になります。

年間の所得が38万円以内なら、申告不要です。

 

「事業所得」と言うと、ちょっと重々しい感じの名前ですよね (・_・;

名前から「雑所得」の方がやりやすい感じはしますが、
申告時に、税務署の方から「違うのでは?」と指摘される場合もあります。

どっちになるのか、分からない場合には、
税務署に相談してみるのが一番です。

 

 

どうも面倒ですが、ネットでお小遣い稼ぎをするには、避けて通れない道です。

小額しか稼げない、と思っていても1年の終わりには、
意外と増えていることもあるかもしれません。

領収書やレシートも捨てずに残しおいて、
収支だけは、しっかり把握しておきましょうね。

-生活のこと
-,

© 2021 大人の歩き方