赤ちゃんが夜に寝る時間!何時ごろがいいの?


赤ちゃん、何時に寝るのがいいと思いますか??

 
義理の弟と結婚した、若くてかわいい、
小動物に似た感じの、ピチピチのお嫁さんが、
・・・もごもご・・・な私に、聞いてきたんです(・∀・i)

June 30th, 2011 Norah is brought into our world
photo credit: Express Monorail via photopin cc

私も、長女の時には、初めての育児だったし、
アトピーも持っていたので、けっこう気をつけて、
いろいろと調べたり、がんばったんです。
 

なので、寝る時間や、タイミングについて
アドバイスをしてあげたんですが、
 

はぅっ!Σ(゚д゚lll)弟の方は、全然できてない!!

 
弟の方も、もうちょっと頑張らないと(>人<;)

ってことで、私も復習用として、シェアしていきますね(・∀・i)

スポンサーリンク

赤ちゃんは早く寝た方がいいの??

赤ちゃんは、早く寝かせた方がいいっていうのは、
周知の事実だと思うんですが、

なんで、早く寝かせた方がいいと思いますか?

 

知っている人も、復習の意味で、
もう一回、見ていって欲しいんですが、

赤ちゃんも、3~4ヶ月ぐらいしてくると、
夜の10時から2時の睡眠中に、成長ホルモンが、
ドバドバ、出てくるんですよね。

 
この成長ホルモンこそ、名前のとおり、
赤ちゃんの成長、特に脳の成長に、欠かせないものなんです!

ちなみに、新生児~3ヶ月ぐらいの子は、
寝ている間は、時間に関係なく、成長ホルモンが出ると言われています。
 

アンチエイジング効果も、あるんです。
うらやましい(・∀・)

 

そんな、成長ホルモンですが、
よく眠れていなかったり、眠る時間帯が遅いと、
トプトプトプって感じで、量が少なくなってしまうことも(>人<;)
 

成長ホルモンが、足りないと言うことは、

  • 肥満児になる
  • イライラしやすい
  • 活気がなくなる
  • 興味がなくなる

なんて、あんまり歓迎しないことが、
起こる可能性が、高くなってしまうんですね。

 

幼稚園や保育園に行きだしてから、早く寝かせばいいじゃん!

という考えもあるようですが、

昔の子供たちは4歳ぐらいには、三角が書けたのに、
最近では、5歳過ぎてから書けるようになる子が、
どんどん増えているんです。
 

これは、赤ちゃんの頃からの遅寝が、
大きな、一因と言われているんです。

なので、赤ちゃんの頃からの早寝がいいってワケなんです!

 
分かりましたか?
 

でも、何時に寝たらいいんだろう??(・ω・`)

それは、今から、話していきますね。

スポンサーリンク


赤ちゃんを早く寝かせるコツは?

赤ちゃんの、平均的な睡眠時間を、先にみてみましょう。

昼寝も合わせると、

月齢 1日の平均的な睡眠時間
生後3~5ヶ月 14時間
生後5~8ヶ月 13時間
生後8~12ヶ月 12時間
2~3歳 12時間
3~5歳 11時間
5~9歳 10時間半

これは、1966年の調査なので、ちょっと古いですが、
あくまで、平均的な時間なので、

「これが、理想的な時間なの?」

と、聞かれたら、

「ん~、どうでしょうね~」
(長嶋茂雄っ!?Σヽ(゚∀゚;))

なんて、微妙なところではあります。
 


まぁ、私の理想を言うと、
太陽と、ともに起きて寝るのが、自然かな
と、考えています。

 
ということで、私の理想論でいくと、赤ちゃんの内は、
夏は8時ぐらい、冬は7時ぐらいに寝た方がいいんです。

 

息子も、その時間帯には寝かせていたんですが、
2歳になった今。
 

お布団に、8時頃入っても、
10時、11時ぐらいまで寝ないんです(>人<;)

長女は、10分ぐらいで寝てしまうのに。。。
 

でも、これじゃ、やっぱり良くない!!

早く寝かすコツを調べてみたので、
早く寝なくて困ってる時には、参考にしてみてくださいね!

2-eyed and 1-eyed monster
photo credit: juhansonin via photopin cc

赤ちゃんを早く寝かすコツは?

簡単な3ステップを、繰り返すことが、
早く寝かすコツのようです。

それは、

  1. 朝、7時ぐらいまでには起こす
  2. 昼寝は、3時を過ぎたら起こす
  3. 夜は、早目に布団に入れる

ということ。

 

 、太陽を感じてもらう方法として、
私は、寝るときにはカーテンを開けて寝るんです。

家族みんなで寝ているので、朝はゴソゴソ音もするので、
息子も、起きそうなんですが、、、起きません。

また、寝てもいいから、一度は起こすのが良さそうです(・ω・`)

just woke up 9 resized
photo credit: Philippe Put via photopin cc
 

 昼寝が、1回になって3時を過ぎても寝ないようなら、
もう寝かせないで、早目の夕食とお風呂で、
早く寝かせるのが、オススメ。

午前中、外で思いきり遊ばせると、
けっこう、早目に寝てくれます。

ただ、私の体力が・・・

Peekaboo!
photo credit: Josh Liba via photopin cc
 

 は、電気も暗くして、お布団に入る、
そして絵本やマッサージなど、もう寝るよ、という合図を、習慣づけていくこと。

ただ、主人が、だいたい9時ごろに帰ってくるので、
目が覚めて、明るい部屋で、
一緒にテレビを見たりしてしまうんですが、

テレビや携帯の灯りって、脳を活性化させてしまうんです(・ω・`)

 
うーん、主人に帰ってくるな、とも言えないし、
それまでに、寝かせておかないといけないですねー。。。

Min hånd rører vuggen
photo credit: Tor Kristian via photopin cc
 

赤ちゃんは、日の出とともに起きて、
日の入りとともに、寝るのが自然。

遅くまで起きてるのは、だいたい、親の都合ですよね。

 
赤ちゃんの期間は、今だけ。

家事は、赤ちゃんが寝てからやってもいいし、
次の日に回しても、誰も死にはしません。

 

長女の頃は、次の日に家事をまわしてて、
最初は、家事ができないことに、イライラしていたんです。

でも、よく考えてみると、
長女がぐずる方が、もっとイライラするんですよね。

なので、お互い機嫌よく過ごせるように、
家事を忘れて、布団でゴロゴロしていました(・∀・)
 

これからは、息子の将来のためにも、
もうちょっと早く寝かすように、努力していきます!!


スポンサーリンク


↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫