クリスマスパーティ!子供たちが喜ぶゲームはコレ!


友達よんで、クリスマスパーティするから!

娘は、小学生になってから、イベントがあると、
友達同士で、すぐに、パーティをしたがるんです(・∀・i)

HBW!!
photo credit: Jessica Neuwerth (Fearless) via photopin cc

パーティというだけあって、
娘も、すごく張り切っているし、
たまには、私も、一緒に盛り上がりたい!

よし!!

いっちょ、ゲームでも、企画してみようかな??

 
ということで、何か簡単にできて、面白いゲームは、
何があるんだろう??と、調べてみました!
 

クリスマスパーティを、子供と一緒に盛り上がって、
今年も楽しい1年だったなー(*≧ω≦)

と締めくくりたい、あなたも、どうぞ一緒に見ていってください(*≧ω≦)

スポンサーリンク

みんなで盛り上がるゲームはコレ!

ただゲームしても、面白いと思うんですが、
より、ゲームを盛り上げるために、アレを使っちゃいます(*≧ω≦)
 

クリスマスパーティの、楽しみの一つなんですが、分かりますか?

コ、コスプレ??
 

ちがいます!

正解は、クリスマスプレゼント!
 

300円とか500円程度に決めて、みんなプレゼントを、
各自1個ずつ買ってきてもらって、そのプレゼントをかけたゲームが、
やっぱり、盛り上がりますよね!

プレゼント代も、抑えられるし(・∀・)

(本音が出たっ!Σ(゚∀゚;))

 

ってことで、1年の締めくくりに、
プレゼントをかけた、負けられない戦いは、
何がいいのか、決めていきますね!

あ、小さな子でも楽しめるゲームを中心に、
5個集めたので、安心してくださいね!

Ever Present
photo credit: JD Hancock via photopin cc
 

 あみだゲーム 難易度:☆
カレンダーの裏紙など、大きな紙を使って、
プレゼントをかけて、あみだくじをします。

簡単で、実力もいらないので、
小さな子から大人まで、平等にできるゲームです(*´∀`)

 

 プレゼントはどこだゲーム 難易度:☆
プレゼントに、番号記号を書いて、
同じ番号や記号を書いた紙を、「よーい!ドン!!」で探す、
早い者勝ちのゲームです。

これも、実力は関係ないので、小さな子から楽しめます(*´∀`)

 注意点は、

  • 小さな子の場合は、高い場所に隠さない
  • マンションだと走り回ったり、うるさいかも・・・

スポンサーリンク


 ジェスチャーゲーム 難易度:☆☆
最初は、親(私?)が、ジェスチャーをするので、
子供にあててもらって、一番にあてた子が、
次に、「お題」を見て、ジェスチャーをやってもらうゲーム。

もちろん、最初にあてた子から、プレゼントを選べる権利が(*≧ω≦)

ただ、前準備として、「お題」を考えておくこと。

 注意点は、

  • 照れ屋さんがやるのは、難しいかもしれない。
  • その時は、親がひたすらジェスチャー係をするのがいいかも。

  • 小さな子には、当てるのもやるのも、難しいかも(・ω・`)

 

 間違い探しゲーム 難易度:☆☆
これも、先ほどのジェスチャーゲームと、
おおむね同じです(・∀・)

ドアやフスマを開けて、ポーズをとって、覚えてもらった後で、
一度、ドアを閉めて、3個とか5個とか、
なにか替えて、また出てきて、間違いを当ててもらうゲーム。

帽子をかぶったり、靴下を変えたり、ポーズを変えたり、
いろいろアレンジが楽しめます(*´∀`)

 注意点は、

  • ちょっと考える時間が必要
  • 親が、ポーズを取る係になったり、
    ポーズを取る子の、フォロー係になるといいかも。

  • 難しい子がいるかも
  • 細かいことに、気づきにくい子もいたりするので、
    最後まで、気づかない子には、フォローをしてあげた方がいいかも。

 

 ビンゴゲーム 難易度:☆☆
お分かりのとおり、普通のビンゴゲームで、
先に上がった人から、プレゼントを選べます(*´∀`)

難易度が☆☆ですが、前準備として、

  • 人数分のビンゴカードを準備しておく
  • 100円ショップでも売っていますが、
    買わなくても、手書きやインターネットからダウンロードして、
    手作りするのも、いいですね。

  • 数字を書いた紙を準備して、空き箱にいれておく

っていうだけなので、実は、まったくもって簡単です(・∀・)

 注意点は、
人数が増えた分だけ、出費や手間が増えてしまうので、
それが許せない人には、楽しめないかも(・ω・`)

 

いかがでしたか?
 

今回、ゲームを考えてみて、思ったんですが、
子供と一緒に、クリスマスパーティを楽しむのも、
何回あるでしょう?
 

小学生の間だけと考えても、一回の人生のうちで、
6回しかないんですよね。

 

つい、先の不安のことを考えてしまったりするんですが、
今、この瞬間を、子供と同じように楽しんでいきたいな、
と、改めて思いました。

なので、

クリスマスパーティは、子供に負けないぐらい楽しみたい!
そして、ゲームには絶対に勝つ!!

(大人げないっΣ(゚∀゚;))



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫