風水的に玄関の鏡の位置は?左がいいって本当?


風水的に、玄関の鏡の位置は左がいいんだって!!

へぇー、そうなんだね!

左って言うと、こっち?

え?こっちじゃないの?
 

あっれー?どっちから見て左なの??

shofuso-japanese-house-01
photo credit: The Year of Mud via photopin cc

なーんて。

一度、知ってしまうと、なぜか気になりますよね。
 

私も、気になったら止まらない性格で、
小さい頃は、アリの巣に、何匹アリがいるのか、
ずーっと数えていて、そりゃあ夕方まで、、、

ハッ!

ふ、風水についても、けっこう、勉強したんです!(゚∀゚;)

 

で、風水でも重要な、玄関と鏡の位置について、
これから、詳しくお話ししていきますね!

スポンサーリンク

風水の玄関と鏡の重要性!

まず、風水での玄関は、富と人づきあいに関係があって、
分かりやすく一言で言うと、運気の入り口になるんですね。
 

玄関を開け閉めするたびに、いい運悪い運も、
風のように、勝手に入ってくるんです。

残念ながら、これは、とめようがないんです。

 

で、ここで使えるのが、ドラえもんに出てくる、
「ひらりマント」ならぬ、なんです。

 
いい運を跳ね返してしまうのか、招き入れるのかは、
「ひらりマント」の位置が、すっごーく大事なんです!
 

では、どの位置がいいのか、これから話していきますね(*´∀`)

スポンサーリンク


玄関に置く鏡の位置はどこがいい?

風水のベースに、四神相応(しじんそうおう)という考え方が、
にあるんです。
 

それは、背後に山があって、前が開けている地形は、
四獣(しじゅう)から守られる、理想的な地形、

という、考え方のことで、
簡単に、絵で見てみると、こんな感じ↓
四神相応

 
この地形は、精神的にも、
背後を守られてる安心感があって、バランスがいいんですよね。

なので、これを、家に置き換えて考えてみればいいんです。

 

で、ここから、いろんな風水の流派で、
違うかもしれませんが、そこは、ご理解くださいね。
 

私が学んでいるところでは、玄関正面が朱雀で、
家の奥が玄武なので、家の中から玄関を見て左が青竜、
右が白虎、ということになっています。
 

絵を見てもらえば、分かると思いますが、
青竜と白虎では、青龍の方が、ちょっと大きい山。

青竜の印象を、強くした方がいい!

玄関に鏡を置くなら、家の中から見て、左側がおすすめです。

財運良縁を呼んできてくれます!
 


ただ、これは玄関の方向と、玄関ドアの向きが同じ場合なので、
玄関ドアが、違う方向を向いてる時には、
外から玄関ドアを開けたときに、右側にあるのがいいですよ。

 

そして、できれば全身鏡がおすすめ!

 


白虎側にあるのは、財運が逃げていく、
と言われていますが、それより避けたいのは、
玄関開けて正面にある鏡です!
 

玄関を開けて、すぐに鏡があると、
「ひらりマント」真骨頂の技が炸裂して、
いい運をも跳ね返してしまう、と言われているんです。

が、実は、精神的ストレスを避けるためなんじゃないかな、
と思ってます。
 

風水って、環境学とも言われたりしますが、
ちょっとしたストレスを、減らすことで、
精神的バランスを、安定させることなのかもしれない、

と、最近思ったり、思わなかったり、やっぱり思ったり(・∀・)

 

鏡の位置を変えられない時は?
どうしても、正面の鏡の位置を変えられない時には、
鏡に布をかけて、隠したり、
玄関と鏡の間に、植物や家具を置くとOKです。

 

先ほどの青竜の話ですが、玄関に、
絵や置物を置きたいときにも、
青竜がいる方向が、おすすめです。

 

と、ここまでいっといて何ですが、

ガチガチに、風水にとらわれてしまうと、
目的を忘れてしまうことがあるので、
ただの手段に過ぎないことを、お忘れなく!

 
どうぞ、あなたの家にも、いい縁が入ってきますように(*≧ω≦)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫