端午の節句!鯉のぼりは誰が買うのが常識?


鯉のぼりって、嫁側が買うの?それとも夫側?

なんて、悩んでませんか?

KOINOBORI_2
photo credit: strollers via photopin cc

両家の話になるので、ちょっと、
こじれやすい話には、なりますよね。
 

実際、

「うちの実家も、今すぐ買いそうな勢いなんだけど!」
「なんで、そんな大きいのを買ったのよ!?」
「兄弟が産まれたけど、また、うちが負担するの!?」

なんてことは、日常茶飯事です!
 

そんな風に、子供の成長を願って、
鯉のぼりを買ったはずなのに、それが
問題の種になっては、元も子もないですよね(・ω・`)

 

ノーテンキな私でも、一瞬、
ちょっと悩んだ問題でもあるので、

誰が鯉のぼりを買うと、みんなが幸せなのか??

ってことを中心に、話していきますね!

 

どうぞどうぞ、そのあたりに腰掛けて、
お茶でも飲みながら、ゆっくり、ご覧ください(*´∀`)

あっ!それ座布団じゃなくて、うちの鯉のぼり・・・

スポンサーリンク

鯉のぼりは誰が買うもの?

一般的には、妻側が鯉のぼりを用意するもの、
と、言われています。
 

その理由は、
 

昔は、同居が当たり前の時代だったので、
妻側の親が、娘の様子も見るために、
孫の節句飾りを用意して、夫側の家に持っていってたから。

 

と、孫を想うばかりじゃなく、
子供を想った、親心からなんです。

泣けてきますね(*ノД`*)

 

でも、今は同居している家庭が少ないので、

必ずしも、妻側が用意しないといけない、
ってものでは、なくなっているんです。
 

しかも、まで準備しようとしたら、
結構な負担になってしまいますよね(・∀・i)

 

なので、今のパターンとしては、

  • 節句飾りは、男女ともに妻側が用意する
  • 男の子の節句飾りは、夫側が用意する
  • 兜か鎧、鯉のぼり、どちらか一つずつ両家で用意する
  • 次男が産まれたら、夫側が用意する
  • 両家で折半する
  • 親ではなく、自分たちで用意する

と、基本は妻側が用意するパターンが多いですが、
誰が、用意しないといけない!
ってルールはないんです。

 

あと、ご当地ルールとして、

  • 男の子の節句の場合
  • 旦那さんが長男だったときの、男の子の節句の場合

など、旦那さん側が用意するルールもあるので、
旦那さん側の確認も、必要ですね。
 

ちなみに、いつからいつまで飾るといいのかは、
こちらの記事で書いてます。
→ 鯉のぼりはいつからいつまで飾るの?最高な日はいつ?

スポンサーリンク


とはいえ、初孫の場合、両家とも
買いたくて、たまらない!!

ってこともありますよね。

 

友達(妻)の話になりますが、
友達の親が買う、と言っていたのに、

「買うのが遅い!もう、うちで買うから!」

とかで、旦那さん側の親と、もめたらしいです。
 

慌てて、友達がお母さんを連れて、
鯉のぼりを買いに行くことで、丸く収まっていました。

 
でも、鯉のぼりをあげるたびに、
モヤモヤした気持ちが、よみがえってくるとか・・・

 

自分たちの、子供の節句だけど、
親にとっても、自分たちの孫の節句。

親の気持ちも大事にしたい、あぁ複雑な嫁心(・∀・i)

Carp Streamer
photo credit: mrhayata via photopin cc
 

まずは、

自分たちでどうするか、主体性を持つこと

が、大事かな、と思います。

 

こういった行事は、子供の成長を願いながらも
いかに、両家の関係を良いものにするか、
という一面もあるんじゃないか、と最近感じていて、

両家の孫と、両家の親をつなげるのは、
自分たちの仕事でもあるので、
どうしていきたいか、どうしていくべきか、

自分たちで決める覚悟が必要かなと、思うんです。

 

そして、具体的には、
自分たちで買うスタンスでいることが、
おすすめです。
 

その上で、どうしても買ってあげたい!
という時には、お祝い金として頂くのが、
いいんじゃないかな、と。

 

私の場合、自分たちで買おうとしていたところ、
「どうしても買ってあげたい!」

と、何度も何度も、旦那の両親が言ってきたので、
「じゃあコレでいいよ。」

と、ありがたく、ベランダに飾れるぐらいの、
おもちゃのような、鯉のぼりを買ってもらいました(*´∀`)
 

不満そうでしたけど、買ってあげたい、
という気持ちをもらっただけでも、
うちには十分立派な鯉のぼりです!

 
あまり、形にこだわり過ぎずに、
子供の成長を願い、両親や祖父母たちからの、
愛のこもった節句を迎えることが、一番!!
 

そして、みんなから愛されてる証として、
鯉のぼりをあげたいし、子供にも伝えたいです(*≧ω≦)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫