鯉のぼりについてる矢車!意味は?本当に神様が好きなものは??


カタカタカタカタ・・・

鯉のぼりのてっぺんにあるやつ、うるさいなぁ(。´-д-)

あれ、なんか意味があんのかなぁ??

鯉のぼり
 

鯉のぼりの、てっぺんにあるカタカタ、
あれ、矢車って言うんですが、

あの矢車って、なんでつけてるの?

なんで、音がなるの?

近所迷惑にならないの?

なんて、不思議じゃないですか?

 

実は、
ほっほぅー、へぇーーっ、なるへそーっ
という真実があったんです!!

 
鯉のぼりのカラカラって、意味があるの??

なんて知りたいあなたにも、シェアしていきますね。

スポンサーリンク

どうぞ、赤い服を着てから、
この、まさかりをかついで、ご覧ください。

金太郎やーーっ!Σヽ(゚∀゚;)

 

矢車ってなんでつけるの?

よーく、カラカラを見てみると、
タイヤの、ホイールみたいに、
クルクル回るようになっているんです。

そして、中の棒が、矢の形をしていて、
内側に刺さっているデザインなんです。
 

うすうす、お気づきかと思いますが、
「矢車」って名前は、そこからきているんですね。

 

では、矢車は、何のためにつけてると思いますか?

  1. タイヤのように、鯉のぼりがよく動くように
  2. 昔は、矢車に向けて弓を放っていたため
  3. 鯉のぼりを作った、矢車さんの家紋だから

 

答えは、、、4番!

(4番、ないしーーっ!!?∑(゚Д゚))

 

古来日本から、矢が象徴しているのは次の2つ。

  • 邪気を破るもの
  • 幸運を射止めるもの

 

もちろん、矢車も、この2つの意味を、
象徴しているんです!

 

そして、神事で神様を呼ぶ時を、
想像してみてください。
 

お祭りや、お祓いのときって、
太鼓を鳴らしていませんか?

 
洞窟に、天照大御神が引きこもったときも、
外から、太鼓を叩いたり、踊ったりする音が聞こえてきて、

「あれ?楽しそう・・・ちょっと見てみよう」

って、出てきたんですが、
神様は、音と一緒に現れるようで、
特に、楽しそうな音が好きらしいです(*´∀`)

01ef6980c661dca0afd96c2d00230db574ea76b420

鯉のぼりは、

「神様、ここに男の子がいるから、見守ってね!!」

と、アピールするものですが、さらに、
カラカラと楽しそうな音を出して、
神様を呼んでいるんです。
 

鯉のぼりの意味は、こちらの記事で、
詳しく書いてるので、お時間があれば、どうぞ(*´∀`)
→ 端午の節句に鯉のぼり!本当の意味を知ってる?

 

あ!矢車がなくっても、気にしないでくださいね!

鯉のぼり自体が、神様を呼ぶものだし、
棒の先の丸いボールや、笹の葉の場合も、
神様を呼ぶためのものなので、安心してください!
 

さらにさらに、神様にアピールするため、
カラカラと、音が鳴る矢車をつけたんです。

 

逆に、音がなったときは、神様が来ている合図、
という話もあったんですが、
 

はて??
何の神様が、きているんだろう??

 

調べても分からなかったので、私の想像ですが、
呼ぼうとしているのは、風の神様じゃないかと。
 

風神様は、台風や突風など、
災害を起こすこともありますが、

家の中に、悪い気が入らないよう、
見張ってくれる神様
でもあるんです。

 
風が吹いて、カラカラと音が鳴って、
鯉のぼりが泳いでるのを見ると、
風神様が、遊びに来ているような気がしてきますよね。

 

でも、うちもですが、

マンションだと、カラカラは近所迷惑??
ってこともありますよね。

その場合は、、、

スポンサーリンク


矢車がうるさい!近所迷惑じゃ?

一戸建てならともかく、うちのようなマンションだと、

うるさい?

近所迷惑?

匿名の手紙が届いて、マンションを
追い出されて、ニュースになって、
村八分になって、子供のあだ名が「矢車」にならない?

なんて、気になると思うんですが、
実際、自分でもうるさいと感じるようなら、
他の人は、もっとうるさく感じているハズです。

 
知りあいの人で、高級マンションに
住んでいる人がいるんですが、そこは、

  • カラカラがうるさい
  • 鯉のぼりが外れてしまった時に、危ない

という理由で、マンションの方から、
「鯉のぼり禁止令」が出ているぐらいです。

 

結論を言えば、矢車は、
外しちゃっても大丈夫です!

 
鯉のぼり自体が、神様を呼ぶものなので、
なくっても、全然大丈夫なんです。

もし、見栄えが気になるなら、
矢車が周らないように、紐で結ぶか、
静音タイプのものに変えても、いいかもしれません。

0ff198863afd734a64310cb8ed5ec672_s

まとめ

矢車は、親が子供を想うあまり、
なんとかして、神様から守ってもらいたい!

と、いろいろ考えた末のものなのかもしれません。

 

でも、神様が見ているのは、
親の心なんじゃないのかな、と思います。

 

近所の、立派な鯉のぼりと、カラカラ鳴る矢車を見て、

うちの、矢車もない、おもちゃのような小さな鯉のぼり・・・

なんて、ちょっぴり思ってしまいましたが、
鯉のぼりが立派かどうか、なんて、神様は気にしないハズ!
 

我が家は、楽しい笑い声で、神様を呼ぼうと思います!

さて、、、

赤い服に着替えたし、まさかりを担いで、
旦那の帰りを、待つだけかな(*≧ω≦)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫