端午の節句!食べ物の意味は?あなたはどっち派?


端午の節句に、ちまきを食べるのは何でだろう??

って思って調べてたんですが、

あれ???
ちまき、食べないところもあるの??

ちまき
 

私が住んでいるのは、九州の南で、
端午の節句には、ちまきが当たり前。

ちまきと言っても、全国版ちまきと違って、
灰汁巻き(あくまき)とも呼ばれるものなんです。

 

灰汁巻きは、全国的じゃないのは知ってたけど
ちまきも、全国的じゃないとは・・・

 
それにしても、

ちまきには、どんな意味があるの?

チマチマした男の子になるため?

柏餅を食べる、とも聞くけど、
全国で、柏レイソルを応援するため?

 
なんて、同じように、
端午の節句に食べる、食べ物の意味が知りたい!

と、知りたいあなたのためにも、
シェアしていきますね!

スポンサーリンク

端午の節句にちまきを食べる意味は?

先ほども言った通り、ちまきを食べるのは、
全国的ではなく、どちらかと言うと、
西日本を中心に食べられているんです。

 
と言うのも、端午の節句とちまきの起源は、
奈良時代や平安時代に、中国から伝わったからなんです。

 

当時の都は、奈良京都ですよね。

中国から伝わるものは、だいたい、
舟で、長崎や福岡、瀬戸内海を通って、
大阪から、陸路で奈良や京都に運ばれていたんです。
 

なので、中国文化は、西日本に
自然と広まりやすかったのかもしれません。

034066

で、なんでちまきを食べるのか?
って話ですが、日本が弥生時代だったころの、
中国の話をしていきますね。

中国は、春秋戦国時代の、楚の国。
 

屈原(くつげん)さんという、とても賢い詩人がいたんです。

イケメンではありませんが、(失礼なっ)
とても賢くて、王様からの信頼も厚く、
政治家としても、活躍していた人なんです。
ichuyua001p1
 
楚では、西の秦か、東の斉につくか、
すごく、悩みどころな局面を迎えていました。

屈原さんは、秦の腹黒さに気付いて、
斉につくことをアドバイスします。

 
ところが、屈原さんに嫉妬する、他の政治家たち。

いやいや、屈原さん、分かってないなー。
ここは秦しか、ありえないでしょ!

と、王様を説得して、
楚の王様は、秦と同盟を結ぶことに。
 

が、秦の策略にかかり、大敗。

失敗です。
 

さらに屈原さん、再三に渡り、
「秦が、また何か企んでるよ」

と忠告をしましたが、聞き入れてもらえず、
またも秦の罠にかかり、王様は、
監禁されてしまいます(・ω・`)

失敗です。
 

その後、政権をにぎったのは、
屈原さんの実力に嫉妬していた、
同じ楚の政治家たち。

なんと、屈原さん国を追い出だされてしまうんです。

楚の国の将来に絶望して、運命の5月5日、
川に、身投げしてしまったんです。

 
屈原さんを慕う人たちは、船を出して
(今のドラゴンボート)、

竹筒に入れたお米を、川に投げて、
屈原さんの体が、魚から食べられないようにしたんです。

 
それより、早く引き上げた方がいいんじゃない?
と、私も思いますけど、それは置いといて、

それから、毎年5月5日になると、
屈原さんへのお供え物として、

お米を笹の葉で包み、5色の紐で結んだ、
ちまきを投げるように。

 
これが、ちまきを食べるようになった、由来。

 
楚の国は、それから50年ほど後に、
滅びてしまうんですが、

なんとも、やるせない話ですね(*ノД`*)

 
その後、日本にちまきが伝わりましたが、
商売上手な、和菓子屋さんの手にかかり、
おいしい和菓子として、広まりました。

 

私の住んでいる地域で、ちまきと言えば、
不思議な味の、灰汁巻きのことです。

クセがある味で、子供の頃は嫌いでしたが、
大人になると、なかなか美味しいです。

 
遠い親戚がいるので、手前みそですが、
食べるなら、あくまき[梅木商店]が、
おすすめです(*´∀`)

(↑クリックすると、楽天に飛びます)

スポンサーリンク


端午の節句に柏餅を食べる由来は?

端午の節句には、東日本を中心に、
柏餅が食べられています。

 
江戸時代発祥で、柏餅の由来は、

柏の葉は、新芽が出るまで古い葉が落ちない。
 ↓
子供が出来るまでは、死なない。
 ↓
それって、子孫繁栄ってことじゃん!!

 
・・・(・∀・i)
 

ちまきの由来と比べると、軽い感じが
しなくもないですが、体の弱い子供を、
大きく育てるのが、難しい時代。
 

少しでも、縁起を担ぎたかったのでしょう。

江戸っ子の和菓子屋さんも、
関西のマネなんか、やってられっか!
という感じだったんでしょう。

 

ちなみに、柏餅には、
粒あん、こしあん、味噌あんの、
3種類があるんですね。

私の地域では、和菓子屋さんで、
柏餅は売ってるものの、味噌あんは、
見たことも、聞いたこともありませんでした。

IMG_0833
Copyright © 2005 IMG_0833 by Yoshihide Nomura
 

さて、愛国心に満ちた屈原さんへの
お供え物のちまき
か、

子孫繁栄の柏餅か、

あなたは、端午の節句に、どちらを食べますか?

 

私は、両方とも買ってきて、
家族で、仲良く分けようと思います(*´∀`)

これって、和菓子屋さんの罠っ!?∑(゚Д゚)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫