元気が出る食べ物はコレ!でもその前にやるべきこととは?


何だか、最近だるくて元気が出ない・・・

なんてこと、ないですか?

スポンサーリンク

元気を出してくれる食べ物って、
身近にも、たーっくさん、あります。

でも、、、

実は、元気をとられやすい食べ物、
というのもあって、ソレを食べていれば、
いくら、元気になる食べ物を食べても、意味がないんです(-ω-;)

 

では、元気を取っていく食べ物を、
食べなければ、元気になるのか???

 

簡単に言えば、そうです。

ですが、さらに、あるものが入った、
食べ物を食べることで、より疲れにくく、元気になります!

 
もっと言えば、

免疫力も高まります。
痩せやすくなります。
美肌になります。
ストレスにも強くなります。

 

すごくないですか!?

 
嘘みたい!と思っているかもしれませんが、
その「あるもの」について、これから、
ゆっくり、お話していきますね(*´∀`)

スポンサーリンク


元気をとられる食べ物って?

まず、大前提として、いくら、
元気になりたくても、コレを食べてたら、
元気をとられていきます!

なので、元気を取り戻すために、
できるだけ、食べて欲しくない、
食べ物があるんです。

 

それは、

 

防腐剤や食品添加物の入っている食べ物!

 
とはいえ、ごく普通の一般家庭では、
食卓に出ている食べ物には、ほとんど入っています。

 

市販のお弁当とかには、腐りにくいように、
防腐剤が入っていますが、他にも、

ちくわやさつま揚げなどの練り物系、
ドレッシングなどのタレ系など、

腐りにくくするために、防腐剤、
美味しく感じさせるように、旨味成分、
硬くならないよう、添加物、

なんて、いろいろ入ってるんですよね。
本当、数えだすとキリがありません。

 
原材料を見てみて、科学の実験とかで、
出てきそうな名前は、だいたいが、
添加物や防腐剤です。

 
例えば、家にあった納豆を見ると、
タレの材料には、たん白加水分解と、
アミノ酸・核酸の文字が。

Skitch から

食べて安全なものもありますが、
一定量以上食べると、ガンになったり、
命の危険が伴われるものもあります。

 
ただ、
「ちょっとだけだから、大丈夫!」
と、認可をもらっているので、
一般に売られているワケなんですが、

外国では、健康を害するからダメ!
と言われているものでも、日本では、
認可されて、普通に使われているものも、もちろんあります。

 

一概には言えませんが、
食品を売る方にしてみたら、
いつまでもフワフワで腐らない方が、
都合がいいですし、

忙しいお母さん方も、作るより、
買う方が便利なんですよね。

 

でも、こういった自然界にない、
食べ物は、私たちの胃や腸で、
負担なく消化できていると思いますか?

 
食べ物を分解する働きをするものが、
消化酵素と言われるものです。

自然界にない食べ物が、体に入ってくると、
消化に、時間もエネルギーも使うので、
消化酵素をたくさん使います。

 

実は、それこそが、
元気をとられていく原因の一つなんです!

 

体の中には、代謝酵素と呼ばれる、
別の酵素があって、こちらは、
栄養をエネルギーとして使う働きをしているんです。

 

簡単に言うなら、

食べ物が、体の中に入ってくる
    ↓ 
消化酵素が、分解する
    ↓
分解したものを、代謝酵素が体の隅々に届ける

となります。

 

宅配業者のように、お客さんが、
荷物を持ってきたものを、各方面ごとに分ける。(消化酵素)

そして、お届け先に持って行く(代謝酵素)というイメージですね。

 

さらに言えば、この体内にある、
宅配業者の社員数には、限りがあります。

 
なので、荷物(食べ物)がたくさん届いたり、
分け方の複雑な荷物が多くなると、
社員をたくさん呼ばないと、仕事が追いつかなくなります。

frog-991305_640

そうなると、お届け先に配達する社員
(代謝酵素)が、減ってしまいますよね。

 

分かりやすく、例えばなしにしてますが、
ここまで大丈夫ですか?

 
つまり、消化酵素が増えると、
元気を作り出す代謝酵素が減っていくので、
元気になりにくくなる、ということなんです。

 

なので、防腐剤や添加物の多い食べ物は、
なるべく摂らないようにするのが、まず一番なんです!!

 
でも、我が家もそうですが、
完全に除去するのは、難しいので、

  • なるべく手作りのものを食べる
  • 調味料は無添加のものを選ぶ
  • 一週間に一度は、無添加の日を作る

というところから、神経質にならない範囲で
やってみるといいですよ(*´∀`)

 

そして、忘れてはいけない、遺伝子組換え!

これも、影響は未知数ですし、
多分、消化酵素もたくさん使われているでしょう。

 
私も、昨日気づいたのですが、
安全だろうと思っていた、なたね油の
原材料を、料理中に何気なく見てみたら、

「遺伝子組換え不分別」の文字が・・・Σ(゚д゚lll)

Skitch から

これって、遺伝子組換えと思って、
間違いないんじゃ????

・・・

すぐに、遺伝子組換えしていない、
なたね油を購入しました!

 
あまり一般的なスーパーには、
売ってないので、ご紹介しておきますね。

 
他にも安心安全な油はありますが、
私が買ったのは、↓コレです。

他にも、安心安全なものを
売っているお店(京都太秦しぜんむら)なので、わりと利用させてもらってます(*´∀`)

 

と言っても、元気になる食べ物は、
この油の事じゃありませんよ!

 

元気を作り出す食べ物って?

元気をとられる食べ物を避けたら、
元気を作り出す食べ物を、とりたいですよね!

 

さっきの酵素の話に戻りますが、
実は、続きがあるんです。

 
宅配業者の社員数は、限りがあると言いました。

ですが、

なんと!バイトを呼ぶ事ができるんです!!

 

では、バイトさんは、どうやってくるのか?

それは、食べ物に乗ってやってきます!
 

もうお気づきかもしれませんが、
その食べ物とは、酵素を持つ食べ物なんです。

 

多く含まれているのは、
大きく分けて、次の三種類。

 
  発酵食品

味噌、醤油、納豆、漬物、黒酢、日本酒など。

 

  生野菜

大根、レタス、人参、セロリ、玉ねぎなど。
(火を通したり、切って時間の経つと減っていきます)

 

  果物

キウイ、パイナップル、バナナなど。

 

生野菜や果物は、切ってから、
時間が経つと、酵素は、どんどん減ってしまいます(>人<;)

なので、できるだけ、
新鮮なものを食べてくださいね。

 

そうすると、バイトさんのおかげで、
体の代謝酵素は、消化に使われることなく、
代謝の仕事に専念できるので、、、

免疫力が高まり、
痩せやすくなり、
美肌になり、
ストレスにも強くなる。

という、素晴らしい副作用が起こります。

 

副作用、というよりも、
もともと持っていた、体の機能が働いて、
本来の元気さ、本来の美しさが出てくる。

といった感じですね。

 
すっごく神経質になるのは、また、
逆効果かなと思いますが、

ぜひ、健康への第一歩として、
参考にしてみてください。

 

ちなみに、納豆ですが、
私は、付属のタレの代わりに、
手作り味噌をちょっと混ぜて、食べてます。

添加物は取り除けて、酵素は倍増しです(*≧ω≦)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫