歯ぎしりの治し方!自己暗示が効果的って本当!?


「歯にヒビが入ってます。
 多分、寝ている間に歯ぎしりをしてると思いますよ。」

man-742766_640

ヒェェェーー!!

歯医者に行って、先生が治療後に言った言葉です。

 
しかも追い討ちをかけるように、
「歯茎が下がってるのも、歯ぎしりが原因でしょうねー。」
と。

歯が弱くなって歯茎まで下がってる、、、
って、私は年寄りかっ∑(゚Д゚)

 

でも、朝起きた時、
顎に力が入って、なんだか顎周りが凝り固まってる。

ってことは、結構あるかも。。。

 

まだまだ、年寄りって年齢じゃないのに、
歯がボロボロって、ヤダよーー(>人<;)!!!

 
ってわけで、歯ぎしりを治す方法を調べました!

とにかく、無料で!!

スポンサーリンク

歯ぎしりは自力で治せる!

歯ぎしりの主な原因は、大きく3つ。

  • ストレス
  • 噛み合わせ
  • 喫煙、飲酒

中でも、ストレスが一番の原因と考えられています。

 

でも、寝ている時に、ストレス発散で、
歯ぎしりをしていたとしたら、辞めさせていいの??

 
いいーんです!!

 
ストレスって、実は勝手に作り上げてる、
ただの思い込みってことが、多いんです!

 

なので、どうせ思い込みなら、
逆に、ストレスを消すような、
自己暗示をかけてしまえばいいのです!

christmas-1780758_640

自己暗示でストレス発散!

自己暗示で、ストレスが消えるの?

 
と思われそうですが、同じ仕事のミスで、
同じように怒られたとしても、

ものすごく、ストレスを感じて、
胃腸炎になってしまう人、

反省して、次は頑張ろうと、
前向きに捉えられる人、

っていると思います。

 

性格と言ってしまえば、それまでですが、
ストレスを軽減させる、簡単な方法が、
自己暗示リラックスできる環境づくりです。

(自己暗示だけじゃなかったのかいっ!Σヽ(゚∀゚;))

 

自己暗示の方法は、次の通り。

スポンサーリンク


自己暗示の方法

自己暗示は、寝る前に、
楽しかったことや、嬉しかったこと、
感謝したいことなど、心が温まることを思い出しながら、

  • 私は心からリラックスしています
  • 私はとても楽しい気分です
  • 歯を噛み締めません

など、自分がリラックスできるような言葉
唱えるだけです。

 
ただ唱えるだけよりも、
もっと効果を高めるには、
口だけじゃなく、本当にリラックスすること。

 

リラックスするための環境づくり

リラックスするためには、寝る空間を、

  • 部屋全体を暖色にする
  • 寝る前に瞑想をする
  • リラックスできるようなゆったりした音楽をかける
  • アロマや香水などいい香りをさせる
  • ストレッチやオイルマッサージをする

という方法があります。

 
お風呂にゆっくりと浸かったり、
体を温めるのも、いいですよね。

 

私は、どれも好きですが、
オイルマッサージとアロマが、
手軽で、よくやっていますね。

寝室のカーテンも、淡い桜色にして、
寝具類は、ベージュ色にしています。

 
あ、枕も高すぎると、顎や歯に
圧がかかってしまいます!!

私の枕、高すぎるかも!

と思った時には、低い枕に変えたり、
バスタオルを畳んで、低い枕を作ってみて、
試してみてください(*´∀`)

(_ _).。o○
photo credit: iamWing_ (_ _).。o○ via photopin (license)

まとめ

ストレスは、自分で作っているんだ、
ってことを学んだり、寝る前の、
アロマやマッサージで、歯ぎしりは無くなりました。

 
ちなみに、ストレスがたまると、
耳が硬くなる傾向があるそうですよ。

耳全体にオイルをつけて、
モミモミと柔らかくもむと、
アンチエイジングにもなって、オススメです(*≧ω≦)

 

歯ぎしりは、クセなので、
ちょっとした変化で、
また、歯ぎしりをしてしまうかもしれません。

でも、ストレスを感じたら、
大好きなドライブをしたり、
友達と話したり、ストレスを溜めないよう、
ケアしていきたいです(*´∀`)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫