お風呂の虫の駆除方法!あの小さいハエみたいなヤツは何者?


最近、うちのお風呂場に、、、出るんです。

 
気がつくと、小さい小さいゴマみたいな黒い点が、お風呂場の中をふら~っと……。
何かと思ってよくよく見ると、なんと、虫じゃないですか!

小さい虫です。

 
今のところ見かけるのは1匹ずつで、そんなに頻繁じゃないんですが、何の虫なのか気になって、気になって、、夜も眠れず、、、、ZZZZ

ハッΣ(゚∀゚;)
いろいろ調べてみましたよ!

 

どうやら、あまり放置しておかないほうがいいみたいです!
詳しく話していきますね(*´∀`)

スポンサーリンク

お風呂場にいる小さい虫の正体は?

お風呂場にいる小さい虫は、おそらく「チョウバエ」のようです。

 

体長は1mm~5mmと、とても小さいですが、よく見ると真っ黒ではなく、灰色もしくは茶色っぽい。
そして、特徴は横に広いハート型の羽です。

ハート型だからと言って、可愛らしさは感じませんけどね。

 
好みは、じめじめしたお風呂場とか洗面所など水回りで、しかも石鹸カスや皮脂などが好物のようです。
まさしく、お風呂場は最高の楽園ですね。

いちおう冬場は活動時期じゃないようなのですが、あなどるなかれ。お風呂場とか室内なら暖かいし、一年中発生する可能性があるようです(・ω・`)

【参考サイト】「KINCHO ウルトラがいちゅう大百科」
http://www.kincho.co.jp/gaichu/chobae.html

お風呂場に小さい虫がいる原因は?

先ほども言いましたが、チョウバエはとにかくジメジメしたところが好き。

ヌメヌメ・ドロドロ、ヘドロのようなものが溜まったところ、例えば、配水管なんかもチョウバエにはパラダイスなんです。

 
どっから入るのか分からないんですが、体が小さいのでほんのちょっとのスキマからもピヨッと入ってきて、油断ならない上に、1回に200個くらい卵を産んで、卵は20~30日くらいで成虫になるという、実に早い成長サイクル。

お風呂場などに小さい虫がフワ~ンと飛んでたら、どっかにチョウバエ好みの産卵場所があるのかもしれません。。(>人<;)

チョウバエが発生する原因

  • お風呂場に熱気・湿気が溜まっていることが多い
  • お風呂場の窓を開けっ放しにしていることが多い
  • 水回りや配水管が若干ヌメヌメしている

お風呂場ですから、どうしても湿るし湯気が立つのもしょうがないことです。が!!

「小さいし、害が無いなら別にいいか」

と思ってしまっていませんか?

 
あまーい!やばいぐらい大量発生することがあるんですよ!

スポンサーリンク


お風呂場に小さい虫を見つけたら対策を!

お風呂場をかっ歩する小さい虫、チョウバエ

やっつける方法はあるのでしょうか!?

 

やっぱり基本は、お風呂場をジメジメ・ヌメヌメにしないこと!

じゃどうしたらいいのよ?
ってことですが、具体的に何に気をつけたらいいか、チェックしておきましょう!

お風呂場の小さい虫対策:日ごろのお手入れ

特に、排水溝をヌメヌメ状態で放置しないよう、気をつける必要があります。

じゃ、お風呂を使わない!
のが簡単ですが、お風呂入ってない人と思われるのも嫌だし、気持ち悪いし。

かと言って、冷水を浴びるほど心臓も強くない。

 

そこで、日ごろ入浴時に注意したいことをいくつか、チェックしておきましょう。

  • 入浴後、風呂場に冷水をかけて温度を下げる
  • お風呂場の窓に網戸をつける
  • 換気扇をつけてこまめに換気する
  • 排水溝にゴミがたまらないよう対策を
  • 石鹸カスが飛び散ったらこまめに拭く

一番大変なのが、髪の毛とかが排水溝に流れ込んじゃうこと。

 
排水溝にかぶせて髪の毛をキャッチするカバーとかフィルターみたいなアイテム、いろいろあるので活用してみるといいと思います。

 
うちの場合、フィルターをつけると逆にカビがひどくなってしまったので、毎日お風呂から上がる時にサッと
髪の毛を取ったりするようにすることにしました。

割と汚れもつきにくいし、結果的に労力も一番使わないのでオススメです(*´∀`)
 

お風呂場の小さい虫対策:見かけたときは?

チョウバエが飛んでいるのを見かけたら、即!水をかけるのがベスト!

湿ったところが好きなのに、体が濡れるのは苦手らしい。妙なヤツです。
 

お風呂場でやたらと殺虫剤を使うより、ずっと安全で的確です(*≧ω≦)
 

お風呂場の小さい虫対策:すみかを徹底駆除!

小さい小さいチョウバエなので、どこに巣食っているのか、なかなかわからないと思います。

でもやっぱり、排水溝の中かな……?

 
もし、お風呂場の排水溝が熱湯を流してもOKなら、70度~80度くらいの熱湯をヤカン一杯くらい、ジャーツとかけることでチョウバエの幼虫や卵も殲滅することができます。

その前に、熱湯を流しても大丈夫かどうか、確認してから実行してくださいね。

 
その後、さらに冷水シャワーを強めに流し込み、徹底的に駆除します。

そして仕上げに、カビ取り剤や漂白スプレーで排水溝のヌメヌメ取りをしたら完璧です!

 

まとめ

  • お風呂場に小さい虫の正体は「チョウバエ」
  • ヌメヌメジメジメしたところが好き
  • 石鹸カスとか皮脂汚れが好き
  • 卵を200個以上産む!1匹だけならと侮るなかれ
  • わずかなスキマからも入り込んでくるので要注意
  • 熱湯OKなら排水溝に熱湯を!
  • カビ取り剤などでヌメリをしっかり取る

もちろん、お風呂場だけでなくキッチンや洗面所の排水溝も、ヌメヌメのままにしておくとチョウバエが横行する危険があります。

 

我が家でも早速、風呂場の大掃除を慣行。
2日かけて、床や壁の石鹸カスもしっかり掃除して、排水溝のヌメリもキレイにしました。

スッキリ!

まだ数日しか経ってませんが、今のところチョウバエの姿は見かけません。
 

あんな小虫ごときに家を明け渡したくないですよね!
とにかく、ヌメヌメしたところがあったらサッと洗い、チョウバエを住み着かせないことが大切ですよ!



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫