正月飾りの輪飾りの意味は?


玄関に正月リースを飾りたい!

と思っているのですが、、、

 

正月飾りって、神様をお迎えするもの
とは思いますが、正月リースもそうなんだっけ?

 

正月リースの意味について
色々と調べてみました!

どうぞ、おもちでも食べながら
ゆっくりとご覧ください(*´∀`)
 

ちなみに、私が正月リースと呼んでいた彼は、
輪飾りと言う渋い名前の彼でした。

スポンサーリンク

正月飾りは何のために飾ってるの?

そもそも、お正月になぜ飾りが必要なのか?
ご存知ですか?

さっと答えを言ってしまいますが
私の読み通り、その年の年神(としがみ)様を迎える為です。

ちなみに、歳徳神(としとくじん)とか
大年神(おおとしがみ)様とも呼ばれたりしますが
すべて同じ神様です。
 

お客様をおもてなしするように
年神様が我が家に喜んできてもらえるように
お正月飾りを用意しておくんですね。

 

では、おしゃれな輪飾りを
玄関に飾って、帰ってくるたびに
おしゃれな家に帰ってきたようで
嬉しい気持ちになりたい!

という私のちいさな夢ですが、

輪飾りは何のために飾るのでしょう?

スポンサーリンク


輪飾りは何の為に?

輪飾りは、神社にあるしめ縄と
同じ目的に使われていて、
しめ縄を単に小さくしたものです。

じゃ神社のしめ縄は何のために?

神社のしめ縄は何の為にあるのか?
というと、空間に区切りをつけるためです。

ここから先は神様の区域、つまり神域ですよ。と。

 

普通の家でも、ここから我が家の土地ですよ、
と塀を立てたり、ここが入口ですよ、
と門柱や表札を立てたりしますよね。
 

塀があれば、
それなりの覚悟をして超えてくださいね。
って気持ちになりますが、

(いや、超えてほしくないですが!)

しめ縄も同じく、魔が入らないように、
という結界の意味があります。

 

話は戻りますが、お正月には
年神様がいらっしゃるんでしたよね。

年神様は鏡餅などお正月飾りに宿ります。

それはいいんですが、もし
先に良くない神様が宿ってしまったら?

 
きゃーーー!!!

 
ジェットコースター並みに叫びたくなります。

良くない神様は入ってこないでください。
ここは清浄な神様の区域なので!

という事でしめ縄を飾るわけですね。

 
ただ、玄関が引き戸でしたら、
しめ縄を両方に付けれそうですが
開き戸だと、開いた時に引っ張られて
ちぎれてしまったり、外れてしまいそうです。。

そんなんで、輪っかにして
リースのように飾れるようにした、、のかな?

【2018年お正月】ZSG-74959「まったり輪飾り/ハチワレ」デコレ concombre コンコンブル/インテリア/飾り/装飾/フィギュア/DECOLE/ギフト/プレゼント

もともと、結ぶということを古来、
日本では大事にしてきました。

「むすひ」を言霊であらわすと
産す(むす)+霊(ひ)
つまり、全てのものを産み出す力になるんです。

そして、結ぶことは
命や力が産み出される、
と考えられてきました。
 

少し前に話題になった映画「君の名は」でも、
おばあちゃんが

糸を繋げることもむすび、人を繋げることもむすび、時間が流れることもむすび。
全部神様の力や。

むすびに力があるセリフを言ってましたね。

 

我が家でも、今年は
魔が入ってこない1年になるよう、
輪飾りを玄関に堂々と飾りたいです(*´∀`)



↓タメになったらシェアをお願いします。メッチャ喜びます(*´∀`)

コメントも気軽にどうぞ♫