魚の食べ方!きれいに食べるための超簡単な方法は?

魚を食べるとき、食べ方や食べた後って気になりませんか?

 
同年代の友達同士なら、気がねせずに、
「あ、見て見て!鬼のキバ!」
なんて、口からぺろっと、骨を出して、
鬼のマネをしながら食べれますが、
年上の方や、義理の両親を前に、そんなことは出きませんよね(-ω-;)
(友達の前でもやめなさいっ!)
 

また、食べた後も、理想は、
骨だけが残っている状態なのですが、
なかなか、なか、、、、なか休み?
(ハッ!連想ゲームじゃなかった∑(゚Д゚))

えっと、そう、
今回は、魚をキレイに食べる方法やマナーについて
書いていきますね。

どうぞ、鬼のマネをしながらでもいいので、
ゆっくりご覧ください(´▽`)

「魚の食べ方!きれいに食べるための超簡単な方法は?」の続きを読む…

和食のマナー!お椀の蓋ってどうするの?

どこか、普段よりも、いいところへ食事に行くとき、
ちょっと気になるのが、マナーですよね?
 

そこでは、普段は気づかない品性が問われる場所だったりします。

ざっくばらんにしていても、サラッとマナーができていると、
「おぉー!」と、一目置かれることに。

 
さて、今回は、和食のマナーの中でも、
お椀の蓋ってどうするの?
という点に絞って、書いてみました!
 

というのも、お椀の蓋って、
「取った後、どこに置いたらいいの?」とか、
「食べ終わったら、上向きに蓋するの?裏返して蓋するの?」って、
良く悩むんです。

年上の人のマネをしたら、間違いはないはず!
と、マネてはいますが、実際は色んな人がいて、
「どっちなの!?ハッキリして!」
(頼りすぎっ!)

ということで、調べてみました。

どうぞ、お茶は出せませんが、
くつろぎながら、読んでみてください(*´∀`)

「和食のマナー!お椀の蓋ってどうするの?」の続きを読む…

お箸の正しい持ち方!矯正する方法は?大人でも大丈夫!?

お箸の持ち方は、一度、癖がついてしまうと、
なかなか取れないもの。

また、大人になってからの矯正は、
強い意思がないと、かなり手強いですよね(-ω-;)

 
「キレイなお箸の持ち方になりたい!」

と思ったら、一日でも早く始めるのがオススメです。

結婚すると、相手のご両親に見られるのも恥ずかしいし、
子どもにも、教えなきゃいけなくなります。

ぜひ、キレイなお箸の持ち方をマスターしましょう!

 
今回は、

  • 正しい持ち方
  • 間違った持ち方
  • 矯正する方法

について、書いています。

「お箸の正しい持ち方!矯正する方法は?大人でも大丈夫!?」の続きを読む…

お箸のマナー違反!タブーとされる使い方とは?

食事をするときに、日本人なら「お箸」を使いますよね。

使わない日はない「お箸」ですが、
迷い箸やねぶり箸など、してはいけないことなど、
マナーも、結構たくさんあるんです。

 
一度、しっかりしたマナーを身につけておくと、
ちゃんとした日本料理を食べに行くときも、
恥ずかしくありませんよね。

 

ということで、いろいろ調べてみたのですが、
知らないことが、意外に多かった…(>人<;)

「お箸のマナー違反!タブーとされる使い方とは?」の続きを読む…