夏のこと 生物・自然のこと

ハッカ油でゴキブリスプレー!退治に!対策に!

ギャー!!出たーー!!!

夏の夜に、怖いモノって、
お化けとゴキブリですよねー(>人<;)

V
あのツヤツヤした見た目も、
カサカサと素早い動きも、
本当に大っ嫌いなんです!!!
女性は特に嫌いだと思うんですが、

若かりし頃、小さな女子寮に住んでいて、
夜に1人の部屋に集まって話し込んでた時、
1匹のゴキブリが出て、みんなパニック!

近所迷惑で警察に通報されてしまった、
という過去も。。。

似たような経験お持ちじゃないですか??

 

二度と見たくない!と思っても、
いつの間にか、コッソリ忍び込んできますよね。

そこで、私秘伝のハッカ油を使って、
対策にも退治にもなるスプレーの作り方を、
ここを見ている、あなただけに紹介していきますね(*´∀`)

これで、家の中からおさらば頂戴!してもらいましょう!

ドロンッ!

(キャー、私が消えちゃったっ!)

ゴキブリとハッカ

ゴキブリは、ハッカの匂いが苦手なんです。

なので、ハッカを使ったスプレーで、
退治もできるし、こないように対策としても使えるんです。

 

後述しますが、
他にも、ゴキブリの嫌いな匂いはあるんです。

なぜ、私がハッカを薦めるのかと言うと、

  • 薬局でも気軽に買える
  • 蚊や蜂にも効果的
  • 殺菌作用がある(O-157など台所関係には特に)
  • 消臭作用がある
  • 制汗スプレーにもなる
  • 頭痛にもいい
  • お風呂に垂らすと、スースーする

なんて、虫よけ以外にも、
いろいろ使い道があるので使い回しができるんです(*≧ω≦)

子どももいるし、市販のスプレーは、
吸ってしまわないか、気になるので、
安心・安全な手作りスプレーは、
とっても重宝しているんです。

そんな、万能オイルのハッカ油。

そのハッカを使ったスプレーの作り方を、
今から紹介していきますね(*´∀`)

スポンサーリンク

ゴキブリ退治&対策スプレーの作り方!

【材料】otherAppsImage
消毒用エタノール 10ml
(オスバンS    10ml)
ハッカ油     20滴
水        80ml
スプレー容器

【作り方】

  1. 消毒用エタノールとハッカ油を、 スプレー容器に入れ混ぜます。 なくてもいいんですが、あればオスバンSも混ぜます。
  2. 水を加えます。 水道水で十分です。

 

以上。

大きなゴキさんが出るなら、
もう少し、エタノール多めでもいいかも。

オスバンSと消毒用エタノールは、
どちらも消毒するもので、似たようなものですが、
個人的な感想としては、

殺す力はエタノール
虫よけ対策効果はオスバンS

が効果的だと感じています。

 

エタノールは油と混ざるので、
ゴキさんの油と混ざって、おなかにある気門をふさいでしまって気絶させるんです。

死んだと思って油断していると、
動き出すことがありますよね。
あれは気絶しているんですね。

 

それは、アルコール量が足りないから。

(50度以上の濃いアルコールにすると、死んでしまいます。)

なので、気絶したらティッシュなどで取って、
つぶしたり袋にギュッと包んで捨てましょうね。

 

ポイント

  • このスプレーを排水口、台所下、
    ゴキさんが通りそうな隅っこなどにスプレーする。
  • ゴキさんが出たら、直接スプレーする。

重曹にハッカ油を5滴ぐらい垂らしたものを、
小皿に置いても対策にはなるんですけどね。

これはこれで、香りもさわやかで台所がいい匂い♪

(って、スプレーは!?ヽ(゚∀゚;))

 

虫よけスプレーとして自分にかけるときには、
ハッカは5滴ぐらいにしてオスバンSも入れなくて大丈夫です。

あ!

虫だけじゃなくて、
ネズミや猫、小型犬もハッカは嫌がったりするので、
ペットを飼っているなら、避けた方がいいかもしれません(・ω・`)

 

ということで最後に、
ハッカ油以外のゴキさんの嫌いな匂いをご紹介しますね。

 

ゴキブリの嫌いな匂いと好きな匂い

ゴキブリの嫌いな匂いは、

  • レモンなど柑橘類
  • ミント類
  • スパイス類
  • レモングラス

反対に、
ゴキブリの好きな匂いは、

  • ゴキブリの糞
  • 玉ねぎ、にんにく
  • 干しエビ、煮干し
  • アンモニア臭
  • 生ごみの匂い
  • 砂糖
  • チーズ

です。

台所は野菜くずとか、
落ちたりしないように、清潔が一番!ですね。

一緒にハッカスプレーを作って、
怖いゴキさんを家に入れないようにしましょうね(*≧ω≦)

-夏のこと, 生物・自然のこと
-,

© 2021 大人の歩き方