生物・自然のこと

ザリガニ釣りの餌は何がいい?釣り方のコツは?

ザリガニ釣りに行きたい!!

 
なんでも、娘の学校の先生が、
「県庁の池で、ザリガニが釣れるんだよー!」

と、釣ったザリガニを、教室に持ってきたらしいんです。

ザリガニ
 

釣り方も、先生が教えてくれたらしいのですが
エビアレルギーだし、ザリガニなんて大して好きでもない。

正直、まったく行きたくない。
 

だからと家にいても、子供達もうるさいしなぁ(-ω-;)
 

と、重い腰をあげて、行ってきました!

 
その結果、、、
 

え!?なかなか面白いじゃん!!

ついには、毎週ザリガニ釣りに行ってます(・∀・)

 

いろいろと、餌も変えてみたんですが、
やっぱりコレがいいな、と思ったのがあるので、
同じように、ザリガニ初心者だけど、

人生の中で、一匹でもザリガニを釣らないと、死んでも死にきれない!!

なんて必死な、あなたやあなたの子供のために
ザリガニ中級者になりかけの私が、
ザリガニの餌や釣る方法について、伝授しますね!

 

どうぞ、ザリガニを入れる容器を眺めつつ、
ニンマリしながら、ご覧ください(*´∀`)

ザリガニはどんな餌が好きなの?

ザリガニは雑食で、基本的に、
匂いがするものなら、なんでも食いつきます!

[colored_box color="light‐red" corner="r"]

  • イリコ
  • まぁまぁ釣れるけど、ザリガニには固すぎるような。

  • するめ
  • さきイカは、ハサミやすいみたいで、オススメ。

  • ちくわ
  • ハサむけど、引っ張ると切れやすい。

  • チーズかまぼこ
  • すぐにハサむけど、引っ張ると切れやすい。

  • ミミズ
  • タニシ
  • カエル
  • ザリガニ

[/colored_box]

他にも、鯖などの魚や、漬物でも釣れるとか。

家にあるものを持ってきて、いろいろ、
試してみても面白そうです。

 
今年の自由研究にしようかな。

面白いものがあれば、追記していきますね!

 

と、まぁいろいろと、餌はあるんですが、
下4つ(ミミズ、タニシ、カエル、ザリガニ)
はですね、実は試していません。
 

子供が女の子なので、ちょっと衝撃すぎるかなと。

というのも、

ミミズは、そのままタコ紐に結べばいいけど、
他の3つはコツがあるんです。

 
そのコツとは、

[check_list image="check1-r"]

  • タニシ → 踏んだりして、殻を壊して中身を紐に結ぶ
  • カエル → 足の方から皮をむいたカエルを、紐に結ぶ
  • ザリガニ → 半分にちぎって、尻尾の方を半分殻をむいて結ぶ

[/check_list]

うぇぇぇ( ;´Д`)グロい。

(繊細じゃない私も、こりゃ微妙だわ(-ω-;))

でも、

現地調達できて、お金もかからないし、
スルメとかよりも、かなり食いつきがいいらしいです!

グロいのが平気なら、こっちの方がいいかもしれません!

 

私が試した、ストレスフリーでグロさフリーの
オススメは、さきイカです。
 

チーカマも、食いつきは良かったんですが、
引っ張ると、すぐに切れてしまったり、
ハサミを離してしまう、という大きな致命傷が・・・

 

なので、チーカマはペットボトルの中に入れて
仕掛け用に使いました(*´∀`)

スポンサーリンク

[icon image="finger1-r"]ペットボトルの仕掛け
仕掛けは、先を切ったペットボトルの中に、
石を重りにして、流れないようにして、
チーカマを入れて、タコ紐を巻きます。

まぁこんな感じで↓
ザリガニ釣の仕掛け

仕掛けたら、しばらく、ザリガニ釣りをして、
飽きた頃に、見に行ってもいいし、

すぐにザリガニが入ってくることもあるので、
奥まで入ったら、「ハハーン!」と、ドヤ顔ですくいあげてもOKです!

 

[icon image="finger1-r"]普通のザリガニ釣り
普通の、ザリガニ釣りの場合ですが、
濡らしたさきイカを、タコ紐に真結びで結んで
その辺りにおちている枝に、タコ紐の反対側を結びつけます。

(丈夫な草でもOK!)

 
流れがあったり、スルメが軽かったりすると、
スルメが沈まないので、その時には、
その辺りに落ちている石ころにも、結びつけて重りにします。
ザリガニ釣り
(沈むようだったら、石はなくてもOK!)

 

[icon image="finger1-r"]餌を入れるポイント!
餌を入れるポイントですが、
ザリガニがいるのは、石の影や草の茂ってるところ。

その陰で、フォッフォッフォッと、
ハサミをチラチラしながら、隠れてます。
(それは、バルタン星人やっ!)

近くに、餌をポンと置いておくと、
食べにくるのを、待つだけです。

ザリガニポイント
 

餌をハサミで挟むと、その餌を持って、
隠れ場所に戻ろうとするので、こちらも、
ゆっくりと引き寄せて、引き寄せて、引き寄せます!

 
ただ、水面に上がる間際に、ハサミを離すことがあるので、

できればを持って、ザリガニの後ろから、
ソーっとすくいあげて、はいゲットー!!!

phonto

 

ちなみに、暖かい日の方が、ザリガニはよく動くので、釣れやすいです。

 
そして、池の周りで散歩している人と、
話をしてみると、

「あそこの池の方が、たくさんいるらしいよ。」

なんて、情報もゲットしたりして、
ついには、ザリガニ釣り仲間もゲットできたり
クセになっちゃいますよ(*´∀`)

 

もし、ザリガニが近くにいるのに食いつかない
って時には、違う餌に変えて、試してみてください!

 
スルメしか持ってきてなかったら、、、

そう、現地調達できるヤツで。
(フォッフォッフォッ)

-生物・自然のこと
-

© 2021 大人の歩き方